岩手県立山田病院の看護師求人・給料や賞与など募集情報

昭和18年5月に開設された岩手県立山田病院(岩手県下閉伊郡山田町)は、東日本大震災による多大な被害を受けた医療施設の一つで、震災から3年経過した現在でも従来の病院は休止して仮設診療所での診療を行っています。



岩手県立山田病院の求人は『ナース人材バンク』や『マイナビ看護師』で非公開求人として紹介されている可能性があります。 転職サイトによって求人の条件が変わる可能性があるため、両方の転職サイトに登録して求人を紹介してもらってください。どちらも紹介~入職まで無料でサポートしてくれます。

マイナビ看護師

マイナビ看護師の詳細

  
ナース人材バンク

ナース人材バンクの詳細

岩手県立山田病院の基本情報・診療科目

 病院名岩手県立山田病院
 住所岩手県下閉伊郡山田町山田第5地割66-1
 施設形態下閉伊郡の一般病院
 診療科目 リハビリテーション科|内科|外科|小児科|整形外科|眼科|耳鼻咽喉科|
 病床数135

岩手県立山田病院の給料・賞与・手当・各種条件

 給料基本給(月額平均)又は時間額161,600円~257,600円
 手当夜間看護手当(実績に応じて)/夜勤手当(実績に応じて)/通勤手当 実費支給 上限あり 月額:16,000円
 勤務時間3交替制1)08:30~17:15/2)16:30~01:15/3)00:30~09:15
 休日休暇シフトによる/年間休日:120日
 電子カルテ  車通勤  寮  託児所
 2交替  3交替  日勤のみ  夜勤のみ
 4週8休以上  土日祝休み  教育充実  ブランク・未経験可
 給与高め  駅近

岩手県立山田病院の特徴

岩手県立山田病院では、「患者さんの信頼関係をもとに安心と最善の医療を行います」を基本理念に、そして患者さんとの信頼関係を築くためにあらゆる努力をすること、医療の質向上に努め日々研鑽し責任感を持って診療を行うこと、清潔で明るい環境づくりに努め、健全な病院にすることを基本方針としています。

また、岩手県立山田病院では環境にも配慮した医療を行っていて、環境運用方針(基本理念や基本方針)に基づいて取り組んでいます。基本方針には環境運用システムの継続的向上や環境汚染の予防、関連する環境法規制等の遵守、環境保全に努めること、環境悪影響を与える緊急事態を想定し対応すること、環境負荷への軽減、運用方針の周知等があります。

岩手県立山田病院は、仮設診療所にての診療ですので入院施設はないようですが、標榜する診療科目には、内科や小児科、外科、整形外科、眼科、リハビリテーション科の6科目あります。現在は震災の影響もあり、外来機能だけですが、平成28年度からは50床程度の病床で入院診療の再開を予定しているようです。診療時間は9:00~17:00となっています。

岩手県立山田病院は人口約17,000人、高齢化率30%以上といわれている山田町地域唯一の在宅支援診療所として、また県立宮古病院との役割分担と連携を行う地域医療の一端を担う病院としての役割を担っています。

岩手県立山田病院は、保険医療機関や療養取扱機関、労災保険指定病院、結核予防法指定病院、生活保護指定病院、特定疾患治療研究事業等数多くの指定を受けている病院です。

患者さんの思いに寄り添い、地域の人々に信頼される看護の提供に努めている看護部では、患者さんから安全で安心できる看護の提供、患者さんの権利を尊重し思いやりのある優しい態度での対応、専門職として自己啓発に努め責任ある看護の提供、地域との連携を密にし、看護活動を通して地域に貢献できるよう努めることを基本方針として看護業務をおこなっています。

現在の岩手県立山田病院(仮設診療所)は、JR山田線豊間根駅から車で7分ほどの山田町役場町民総合運動公園内に立地しています。病院の近くには山田病院仮設診療所バス停(岩手県北バス)も設けられているようですので交通アクセスは悪くないようです。



岩手県立山田病院の求人は『ナース人材バンク』や『マイナビ看護師』で非公開求人として紹介されている可能性があります。 転職サイトによって求人の条件が変わる可能性があるため、両方の転職サイトに登録して求人を紹介してもらってください。どちらも紹介~入職まで無料でサポートしてくれます。

マイナビ看護師

マイナビ看護師の詳細

  
ナース人材バンク

ナース人材バンクの詳細

下閉伊郡看護師求人を条件で探す

 この病院の近くの病院

掲載サイト一覧