沖縄県立南部医療センター・こども医療センターの看護師求人・給料や賞与など募集情報

沖縄本島南部のほぼ中央に位置し、県内唯一の海に面していないのどかな南風原町新川に沖縄県立南部医療センター・こども医療センターはあります。



沖縄県立南部医療センター・こども医療センターの求人は『看護のお仕事』や『ナース人材バンク』で非公開求人として紹介されている可能性があります。 転職サイトによって求人の条件が変わる可能性があるため、両方の転職サイトに登録して求人を紹介してもらってください。どちらも紹介~入職まで無料でサポートしてくれます。

看護のお仕事

看護のお仕事の詳細

ナース人材バンク

ナース人材バンクの詳細

沖縄県立南部医療センター・こども医療センターの基本情報・診療科目

 病院名沖縄県立南部医療センター・こども医療センター
 住所沖縄県島尻郡南風原町字新川118-1
 施設形態島尻郡の一般病院
 診療科目 リウマチ科|泌尿器科|脳神経外科|耳鼻咽喉科|精神科|神経内科|眼科|皮膚科|産婦人科|消化器科|整形外科|内科|放射線科|心臓血管外科|循環器科|形成外科|小児科|小児外科|外科|呼吸器科|麻酔科|
 病床数434

沖縄県立南部医療センター・こども医療センターの給料・賞与・手当・各種条件

 電子カルテ  車通勤  寮  託児所
 2交替  3交替  日勤のみ  夜勤のみ
 4週8休以上  土日祝休み  教育充実  ブランク・未経験可
 給与高め  駅近

沖縄県立南部医療センター・こども医療センターの特徴

沖縄県立南部医療センター・こども医療センターへの交通アクセスは、沖縄都市モノレール線首里駅からは徒歩1分の首里駅前バス停から首里牧志線で県立医療センターまで約6分です。また、那覇空港から車で約25分、沖縄本島南北を縦断する沖縄自動車道那覇ICより約2分とアクセスも良く便利です。

沖縄県立南部医療センター・こども医療センターは、全国でも数少ない、こども病院を併設した、胎児から成人まであらゆる疾患に対応する事が可能な高度で多機能な病院です。また、ER型の救命救急センターを有し、24時間365日救急疾患に対応し治療に当たっています。

「長寿と癒しの邦・沖縄復活」を目指して高度医療と生活習慣病の予防医療の提供にも取り組んでいる沖縄県立南部医療センター・こども医療センターは、高度多機能病院、小児医療、精神身体合併症医療、離島、僻地医療支援としての機能や役割を持った基幹病院です。

管理型臨床研修施設として、全国から初期研修医、後期研修医を受け入れ、各科におけるジェネラリストの育成を目指しています。ハワイ大学卒後医学臨床研修事業による、海外招聘講師から最新の医学知識を得る事が出来るなど、その高水準の研修内容には定評があります。

診察科目は、総合内科、外科、循環器内科を含む45の診療科があり、多岐にわたる疾患について受診出来ます。病床数は、集中治療室(ICU15床)、母体・胎児集中治療室(MFICU 6床)、新生児集中治療室(NICU 30床)、小児集中治療室(PICU 6床)、合併症専用の精神科病棟(5床)を含む、全病床数は434床(小児病床90床)です。

沖縄県立南部医療センター・こども医療センターは、県立病院である為、採用は県職員として採用となり、社会保険への加入の他、スポーツ・レジャー・リフレッシュ・疾病予防検診助成金などもあります。

看護師の勤務体制は、3交替制で、勤務時間が日勤8:00~16:30、 準夜16:00~0:30、深夜0:00~翌8:30の4週8休となっています。有給は年20日で出産・育児・介護休暇などもあります。

看護師の給与は、短大3卒約188,900円で、この他に手当として特殊勤務手当、扶養手当、通勤手当、住居手当などが別途支給されます。通勤手当は、距離2km以上からの支給となります。賞与は年2回の支給となります。



沖縄県立南部医療センター・こども医療センターの求人は『看護のお仕事』や『ナース人材バンク』で非公開求人として紹介されている可能性があります。 転職サイトによって求人の条件が変わる可能性があるため、両方の転職サイトに登録して求人を紹介してもらってください。どちらも紹介~入職まで無料でサポートしてくれます。

看護のお仕事

看護のお仕事の詳細

ナース人材バンク

ナース人材バンクの詳細

島尻郡看護師求人を条件で探す

 この病院の近くの病院

掲載サイト一覧