鹿児島赤十字病院の看護師求人・給料や賞与など募集情報

人道・博愛・奉仕の心をもち、医療を通じて社会に貢献しようと努める鹿児島赤十字病院は、特別養護老人ホーム錦江園や献血プラザかもいけクロス・献血ルーム天文館とともに、鹿児島エリアにおける日本赤十字社の中心的な施設となっています。



鹿児島赤十字病院の求人は『看護のお仕事』や『ナース人材バンク』で非公開求人として紹介されている可能性があります。 転職サイトによって求人の条件が変わる可能性があるため、両方の転職サイトに登録して求人を紹介してもらってください。どちらも紹介~入職まで無料でサポートしてくれます。

看護のお仕事

看護のお仕事の詳細

ナース人材バンク

ナース人材バンクの詳細

鹿児島赤十字病院の基本情報・診療科目

 病院名鹿児島赤十字病院
 住所鹿児島県鹿児島市平川町2545
 施設形態鹿児島市の一般病院
 診療科目 リウマチ科|リハビリテーション科|内科|呼吸器科|外科|放射線科|整形外科|
 病床数170

鹿児島赤十字病院の給料・賞与・手当・各種条件

 電子カルテ  車通勤  寮  託児所
 2交替  3交替  日勤のみ  夜勤のみ
 4週8休以上  土日祝休み  教育充実  ブランク・未経験可
 給与高め  駅近

鹿児島赤十字病院の特徴

結核病院である海浜院を前身に、開設が大正12年にまで遡るこの病院は、赤十字精神に基づき、心のこもった医療を提供することを理念としています。

病床数は120床、内科・リウマチ科・循環器内科・呼吸器内科・整形外科・脳神経外科・麻酔科を診療科目に、二次救急医療機関として24時間体制の診察を実施していますが、この病院が従来から専門としているのはリウマチ膠原病疾患に対する治療です。

昭和57年に設置されたリウマチ膠原病センターでは、内科・整形外科両面からの診療とリハビリを含めたチーム医療が行われており、その専門性の高さから、県内全域はもとより県外からも多くの患者が訪れています。

平成11年に鹿児島県へき地遠隔医療システムを導入し、平成14年にはへき地医療拠点病院に指定された鹿児島赤十字病院は、その翌年に、リウマチ膠原病・骨粗しょう症検診と離島へき地診療による地域医療への貢献が認められ「保健文化賞」を受賞しています。

外来、南病棟、中央病棟、手術・中央材料室とで構成され、119名の看護師と10名の看護補助者が在籍する看護部には、日本リウマチ財団登録リウマチケア看護師・学会認定自己血輸血看護師などのスペシャリストや認定看護師が活躍しています。

鹿児島県は、台風などの自然災害に見舞われることが多い地域ですが、災害拠点病院、DMAT指定病院、消防・防災ヘリコプター医師搭乗システム協力病院として、赤十字の使命である救護活動に力を注いでいることも看護部の特徴となっています。

勤務体制については、外来が当直制、病棟が日勤8:30~17:10、長日勤8:30~21:00、夜勤20:00~9:20の二交代制となっていますが、週実労働時間はともに38時間45分です。日本赤十字社職員給与要綱によって決定される給与は、基本給が大学卒203,900円・3年課程卒198,300円・2年課程卒188,900円となっており、その他に夜勤手当をはじめとした各種手当が支給されます。

日赤グループ保険など充実した福利厚生はもちろん、赤十字病院で働く際には、結婚などの理由で県外に転居した場合でも、全国各地にある赤十字病院で勤務を継続し、退職金もそこに引き継げるというメリットがあります。



鹿児島赤十字病院の求人は『看護のお仕事』や『ナース人材バンク』で非公開求人として紹介されている可能性があります。 転職サイトによって求人の条件が変わる可能性があるため、両方の転職サイトに登録して求人を紹介してもらってください。どちらも紹介~入職まで無料でサポートしてくれます。

看護のお仕事

看護のお仕事の詳細

ナース人材バンク

ナース人材バンクの詳細

鹿児島市看護師求人を条件で探す

 この病院の近くの病院

掲載サイト一覧