南海医療センターの看護師求人・給料や賞与など募集情報

平成26年4月1日から健康保険南海病院は、独立行政法人地域医療機能推進機構・南海医療センター(大分県佐伯市)に新しく生まれ変わりました。南海医療センターは大分県で最初に人口透析を開始した病院で、がん治療の温熱療法機器やCT診断装備の整備にも取り組んでいます。



南海医療センターの求人は『看護のお仕事』や『ナース人材バンク』で非公開求人として紹介されている可能性があります。 転職サイトによって求人の条件が変わる可能性があるため、両方の転職サイトに登録して求人を紹介してもらってください。どちらも紹介~入職まで無料でサポートしてくれます。

看護のお仕事

看護のお仕事の詳細

ナース人材バンク

ナース人材バンクの詳細

南海医療センターの基本情報・診療科目

 病院名健康保険 南海病院
 住所大分県佐伯市常盤西町11-20
 施設形態佐伯市の一般病院
 診療科目 内科|外科|小児科|循環器科|心臓血管外科|放射線科|整形外科|泌尿器科|皮膚科|眼科|耳鼻咽喉科|脳神経外科|麻酔科|
 病床数260

南海医療センターの給料・賞与・手当・各種条件

 電子カルテ  車通勤  寮  託児所
 2交替  3交替  日勤のみ  夜勤のみ
 4週8休以上  土日祝休み  教育充実  ブランク・未経験可
 給与高め  駅近

南海医療センターの特徴

その他にも心臓カテーテル検査・治療、インターベンション治療、腹腔鏡を用いた手術など内視鏡下消化器治療にも取り組んでいます。また第2次救急指定病院や地域災害拠点病院としても指定されるなど地域の中核病院としての役割を果たしています。

381名のスタッフが勤務している南海医療センターでは、急性期医療だけでなく、回復期・リハビリテーションにも取り組み、地域の医療・介護施設との連携の強化も図っています。

南海医療センターには、消化器科や循環器科、血液内科、外科、小児科などを含む15科目の標榜する診療科と、その他に透析センターや肝臓外来、呼吸器外来、禁煙外来、腎臓外来、耳鼻咽喉科アレルギー外来、血液外来などの専門外来があります。

看護部では、患者さんの尊厳と安全を守ることや自己研鑽に励み看護の質と人間性を養うように努めること、心温まる看護をおこなうことを看護の理念としています。看護部には皮膚・排泄ケア2名、がん性疼痛、がん化学療法各1名の認定看護師が勤務しています。

看護師の給与(基本給)は、大学卒が19万8300円、短大3卒18万8900円、短大2卒は18万500円で、諸手当として夜勤手当や住居手当、通勤手当などが支給されます。昇給は年1回で、給与とは別に夏と冬の年2回賞与(年間3.95ヶ月を予定)が支給されます。

看護師の勤務体制は日勤と夜勤のある2交代制勤務となっていますが、夜勤専従制も取り入れています。休暇は年次有給休暇、病気休暇、特別休暇(夏季休暇、結婚休暇、出産休暇、子の看護休暇、介護休暇)、育児休業(子供が3歳になるまで)など充実した休暇・休業制度があります。

福利厚生に関してですが、勤続6ヶ月以上の勤務者を対象とした退職金制度、奨学金制度などがありますし、院内保育施設も完備しています。保育施設では、月極保育や一時保育、育児相談にも対応しています。

看護教育では質の高い看護サービスの提供の為、専門職として実践活動ができる看護師の育成を図り、専門職業人として成長できるようキャリアアップ支援をおこなっています。特に新人教育では早く職場になれ力を発揮できるようサポートしています。



南海医療センターの求人は『看護のお仕事』や『ナース人材バンク』で非公開求人として紹介されている可能性があります。 転職サイトによって求人の条件が変わる可能性があるため、両方の転職サイトに登録して求人を紹介してもらってください。どちらも紹介~入職まで無料でサポートしてくれます。

看護のお仕事

看護のお仕事の詳細

ナース人材バンク

ナース人材バンクの詳細

佐伯市看護師求人を条件で探す

 この病院の近くの病院

掲載サイト一覧