大分下郡病院の看護師求人・給料や賞与など募集情報

「最善の医療を提供し、人々の幸福に貢献すること」を病院理念としている大分下郡病院(大分県大分市)は、地域社会との共存と融和を大切にし、心のこもった医療・福祉を提供している病院で、標榜する診療科として精神科と神経科、心療内科、内科の4科目、384床の病床を有しています。



大分下郡病院の求人は『看護のお仕事』や『ナース人材バンク』で非公開求人として紹介されている可能性があります。 転職サイトによって求人の条件が変わる可能性があるため、両方の転職サイトに登録して求人を紹介してもらってください。どちらも紹介~入職まで無料でサポートしてくれます。

看護のお仕事

看護のお仕事の詳細

ナース人材バンク

ナース人材バンクの詳細

大分下郡病院の基本情報・診療科目

 病院名医療法人 同仁会 大分下郡病院
 住所大分県大分市大字下郡1410
 施設形態大分市の精神病院
 診療科目 歯科|神経科|精神科|
 病床数384

大分下郡病院の給料・賞与・手当・各種条件

 電子カルテ  車通勤  寮  託児所
 2交替  3交替  日勤のみ  夜勤のみ
 4週8休以上  土日祝休み  教育充実  ブランク・未経験可
 給与高め  駅近

大分下郡病院の特徴

大分下郡病院では、精神障害者、認知症患者に対し必要な治療を行い、地域で安心して生活を送ることができるよう、様々なサービスを提供し支援すること、精神障がいや認知症に対する理解を図るための啓発活動を行うことを病院の役割としています。

病院の特徴としては、快適な療養環境の為に一人あたり8㎡以上を確保し、デイルーム・ラウンジ等を設け、ゆっくりとしたくつろぎのスペースになっていること、豊富で良質な泉源の温泉を患者の入浴に利用していること、車椅子の方でも気軽に利用できる売店があることなどがあげられます。

大分下郡病院は、独自に発電したエネルギーでCO2の削減に努めたり、各種設備機器のなかで騒音が大きな設備は減らすよう、騒音対策に取り組んだりもしています。また、再生可能な品物のリサイクルに取り組んでいますし、全病棟にはオゾン脱臭装置を導入するなど、環境面での配慮を行っています。

平成20年11月に(財)日本医療機能評価機構より、病院機能評価認定証の交付を受けた大分下郡病院は、平成25年12月に更新認定をうけ、良質な医療・介護の提供や安心・信頼してもらえる病院であり続けるよう日々努力しています。

看護師の勤務時間は、日勤と準夜勤、深夜勤がある3交替勤務で、勤務時間が日勤8:30~17:00、準夜勤16:30~1:00、深夜勤0:30~9:00、夜勤は月平均6~8回程度あるようです。休日は月8~9日で、年間休日数が107日間あります。

看護師の給与は基本給月額平均186,000円~213,000円で、手当として家族手当や夜勤手当、準夜勤手当、経験手当、通勤手当などがあります。賞与は年2回支給されます。

福利厚生では、社会保険(厚生年金、雇用保険、労災保険、健康保険)に加入できますし、財形貯蓄制度、再雇用制度、就職支度金支給などがあります。子育てと仕事が両立できるよう支援にも努めている大分下郡病院には院内託児所の施設も備わっています。

大分下郡病院は、大分駅から車で10分、牧駅からは徒歩12分ほどのところに立地していますが、病院から徒歩3分のところにはバス停もあります。



大分下郡病院の求人は『看護のお仕事』や『ナース人材バンク』で非公開求人として紹介されている可能性があります。 転職サイトによって求人の条件が変わる可能性があるため、両方の転職サイトに登録して求人を紹介してもらってください。どちらも紹介~入職まで無料でサポートしてくれます。

看護のお仕事

看護のお仕事の詳細

ナース人材バンク

ナース人材バンクの詳細

大分市看護師求人を条件で探す

 この病院の近くの病院

掲載サイト一覧