長崎原爆病院の看護師求人・給料や賞与など募集情報

日本赤十字社・長崎原爆病院(長崎県長崎市)は、「わたしたちは苦しんでいる人を救いたいという思いを結集し、いかなる状況下でも、人間の命と健康、尊厳を守ります」という日本赤十字社の使命のもと、地域ならびに被爆者の方々へ良質な医療を提供することを病院の理念としている、1958年に開院した55年以上の歴史ある病院です。



長崎原爆病院の求人は『看護のお仕事』や『ナース人材バンク』で非公開求人として紹介されている可能性があります。 転職サイトによって求人の条件が変わる可能性があるため、両方の転職サイトに登録して求人を紹介してもらってください。どちらも紹介~入職まで無料でサポートしてくれます。

看護のお仕事

看護のお仕事の詳細

ナース人材バンク

ナース人材バンクの詳細

長崎原爆病院の基本情報・診療科目

 病院名日本赤十字社 長崎原爆病院
 住所長崎県長崎市茂里町3-15
 施設形態長崎市の一般病院
 診療科目 リハビリテーション科|内科|外科|放射線科|整形外科|泌尿器科|産婦人科|皮膚科|眼科|耳鼻咽喉科|麻酔科|
 病床数360

長崎原爆病院の給料・賞与・手当・各種条件

 電子カルテ  車通勤  寮  託児所
 2交替  3交替  日勤のみ  夜勤のみ
 4週8休以上  土日祝休み  教育充実  ブランク・未経験可
 給与高め  駅近

長崎原爆病院の特徴

長崎原爆病院は、原子爆弾被爆者医療指定病院や臨床研修病院、救急告示病院、輪番制度病院(二次救急)、地域がん臨床連携拠点病院、労災病院、エイズ協力病院としての役割も担っています。

長崎原爆病院には、内科や婦人科、リウマチ科、外科、神経内科、リハビリテーション科、耳鼻咽喉科、放射線科などを含む14科目の診療科と360床の病床を有し、597名のスタッフが勤務しています。(平成24年1月1日現在)

長崎原爆病院では、家庭での介護を必要としている方、通院が困難な方のために訪問診療や訪問看護などもおこなっていますし、患者さんを対象に糖尿病教室や健康教室、ストーマ教室、家庭看護法等様々な教室も開催しています。

赤十字の使命のもとに、心のこもった質の高い看護の提供を理念に掲げている看護部には、329名(看護師328名、准看護師1名)の看護職員と40名の看護助手が在籍しています。看護方式は、プライマリーナーシング(受持ち看護師制)を採用していて、HCUでは4対1の看護師配置となっています。

看護師求人サイトの情報によると看護師の勤務は交替勤務(日勤8:30~17:00、8:00~20:00、夜勤19:00~翌9:20)で、休日は4週8休制の年間休日数が122日です。

看護師の給与は看護大卒268,602円(主要手当64,702円含む)、短大3年卒と看護学校3年卒が261,994円(主要手当63694円含む)、短大2年卒と看護学校2年卒250,902円(主要手当62,002円含む)です。主要手当には地域手当と住居手当てが含まれていて、この他に通勤手当や扶養手当、時間外手当、役付手当、深夜手当等があります。

長崎原爆病院看護部では、キャリア開発ラダーに基づく教育、全体教育、専門領域別研修、看護研究、対象別研修、救護看護師養成研修など実施して、看護師一人一人がキャリアアップ出来るよう支援しています。

キャリア開発ラダーに基づく教育では、それぞれの看護師の実践能力、レベルに併せて到達目標と研修内容が準備されていて、自分の目標に向かって自己成長できる体制となっています。



長崎原爆病院の求人は『看護のお仕事』や『ナース人材バンク』で非公開求人として紹介されている可能性があります。 転職サイトによって求人の条件が変わる可能性があるため、両方の転職サイトに登録して求人を紹介してもらってください。どちらも紹介~入職まで無料でサポートしてくれます。

看護のお仕事

看護のお仕事の詳細

ナース人材バンク

ナース人材バンクの詳細

長崎市看護師求人を条件で探す

 この病院の近くの病院

掲載サイト一覧