財団新居浜病院の看護師求人・給料や賞与など募集情報

瀬戸内海と四国山脈に抱かれた愛媛県新居浜市の中心部に位置する財団新居浜病院は、人間らしさを尊重し、患者中心の医療を目指す精神科単科の医療施設です。



財団新居浜病院の求人は『看護のお仕事』や『ナース人材バンク』で非公開求人として紹介されている可能性があります。 転職サイトによって求人の条件が変わる可能性があるため、両方の転職サイトに登録して求人を紹介してもらってください。どちらも紹介~入職まで無料でサポートしてくれます。

看護のお仕事

看護のお仕事の詳細

ナース人材バンク

ナース人材バンクの詳細

財団新居浜病院の基本情報・診療科目

 病院名財団法人 新居浜精神衛生研究所 財団新居浜病院
 住所愛媛県新居浜市松原町13-47
 施設形態新居浜市の精神病院
 診療科目 神経科|精神科|
 病床数447

財団新居浜病院の給料・賞与・手当・各種条件

 電子カルテ  車通勤  寮  託児所
 2交替  3交替  日勤のみ  夜勤のみ
 4週8休以上  土日祝休み  教育充実  ブランク・未経験可
 給与高め  駅近

財団新居浜病院の特徴

開設以来、東予地区一帯において精神医療の中核的存在であり続けている病院がその歴史の幕を開けたのは昭和27年、開設者である藤田靖博士が私財を投じて財団法人新居浜精神衛生研究所を設立したことから始まっています。

精神病患者が自宅で軟禁状態を強いられることも多かった時代、戦後の混乱による精神衛生対策の不十分さや、覚醒剤中毒患者の蔓延が病院設立の発端となっていたようです。

昭和28年に新居浜精神病院としてスタートを切り、巡回診療や啓蒙講演などを含めた積極的な医療活動を展開したほか、昭和33年には人材育成のために泉川准看護学校を設立するなど、地域医療の発展に大きく貢献してきたのがこの病院です。

現在は、一般財団法人 新居浜精神衛生研究所 財団新居浜病院と名称を改め、病床数415床の規模で、精神科訪問看護、精神科作業療法、精神科デイ・ケア、認知症デイ・ケアを実施しています。療養生活を送るうえで、栄養管理の行き届いた食事は大きな要素となりますが、財団新居浜病院は、平成25年度の優良特定給食施設として「厚生労働大臣表彰」を受賞しています。

総勢273名のスタッフが一丸となって精神医療に取り組んでいる財団新居浜病院には、看護師・准看護師ともに若干名ずつを急募としている求人情報があります。年齢は59歳以下で実務経験のある方を募集対象としていますが、採用後は正社員として雇用されることになります。

就業時間は、8:30~17:00、16:30~1:00、0:30~9:00の3交代制で、2名体制で行われる夜勤には月に8回程度従事することになるようです。休日は週休2日制ですが、その他に指定された公休があり、年間休日数は125日と多めです。

月給制の賃金については、看護師の基本給が162,200円、職務手当17,000円、調整手当5,900円となっており、准看護師は、基本給が134,100円、職務手当15,000円、調整手当4,900円となります。

皆勤手当4,000円と職務2手当10,000円の支給、経験加算がある点については双方に共通しており、年2回支給される賞与も、4,70月分という実績には変わりありません。また、直線距離で1kmにつき1,000円が支払われる通勤手当は、月額25,000円までとなっています。



財団新居浜病院の求人は『看護のお仕事』や『ナース人材バンク』で非公開求人として紹介されている可能性があります。 転職サイトによって求人の条件が変わる可能性があるため、両方の転職サイトに登録して求人を紹介してもらってください。どちらも紹介~入職まで無料でサポートしてくれます。

看護のお仕事

看護のお仕事の詳細

ナース人材バンク

ナース人材バンクの詳細

新居浜市看護師求人を条件で探す

 この病院の近くの病院

掲載サイト一覧