山口若宮病院の看護師求人・給料や賞与など募集情報

昭和55年に開院した山口若宮病院は、JR西日本バス鯖地バス停より徒歩15分の田園風景に囲まれた自然豊かなところに立地している介護療養型病院で、充実したリハビリテーションの医療・設備を有し、万全のスタッフ体制で医療・介護に取り組んでいます。



山口若宮病院の求人は『看護のお仕事』や『ナース人材バンク』で非公開求人として紹介されている可能性があります。 転職サイトによって求人の条件が変わる可能性があるため、両方の転職サイトに登録して求人を紹介してもらってください。どちらも紹介~入職まで無料でサポートしてくれます。

看護のお仕事

看護のお仕事の詳細

ナース人材バンク

ナース人材バンクの詳細

山口若宮病院の基本情報・診療科目

 病院名医療法人社団 若宮会 山口若宮病院
 住所山口県山口市下小鯖1522
 施設形態山口市のケアミックス
 診療科目 リハビリテーション科|内科|循環器科|胃腸科|
 病床数325

山口若宮病院の給料・賞与・手当・各種条件

 電子カルテ  車通勤  寮  託児所
 2交替  3交替  日勤のみ  夜勤のみ
 4週8休以上  土日祝休み  教育充実  ブランク・未経験可
 給与高め  駅近

山口若宮病院の特徴

開院当初から受け継がれてきた理念として、「親切、笑顔、礼儀」の若宮三訓を実践し、高齢者医療を支え、地域社会に貢献することを目指してきました。また、苦痛を強いる無理な延命は避けること、地域の医療・福祉施設との迅速で密接な連携などにも取り組んでいます。

病床数は229床あり、そのうち173床が医療保険適用療養病床、56床が介護保険適用療養病床となっています。診療科目は、内科、リハビリテーション科で、介護療養型老人保健施設「花和の里(定員96名)」を併設しています。

看護部の理念は、若宮三訓に基づき、患者の尊厳を重んじ、安全で平穏な入院生活を営めるよう、援助することとしています。「身内を入院させるなら山口若宮病院へ」と言ってもらえるような、地域に愛される看護部を目指しています。

看護体制は、20対1入院基本料、チームナーシング、受け持ち制を採用しており、看護職員は老人看護の専門性を生かし、責任を持って看護を担当しています。

教育面では研修費補助のほか、教育担当責任者と他スタッフの4名で、しっかりとサポートしています。看護部では、仕事への達成感、長く勤められる環境づくりを重視し、職員全員が輝いて働けるよう、努めています。

看護師の求人情報サイトによると、山口若宮病院の常勤の看護師の勤務形態は、3交替制(日勤8:30~17:30、準夜16:30~00:30、深夜勤00:30~8:30)となっており、週休二日制で年間休日は120日、夏季休暇3日、冬期休暇4日、有給休暇などがあります。時間外勤務は、ほとんどないようです。

給与面では、基本給が16万~23万5,000円、それに各種手当て(通勤手当、職務手当、夜勤手当、住宅手当、土日祝日の日勤手当など)がプラスされて、月額24万9,900円~32万7,900円となります。賞与は年2回、4.2ヶ月分、昇給は年一回一律5,000円で、勤続3年以上の方を対象とした退職金制度もあります。

離職率が低く、退職もほとんどが定年での退職で、長く安心して働ける環境が整っています。もちろん、雇用保険、健康保険、厚生年金、労災保険などの社会保険も完備されています。



山口若宮病院の求人は『看護のお仕事』や『ナース人材バンク』で非公開求人として紹介されている可能性があります。 転職サイトによって求人の条件が変わる可能性があるため、両方の転職サイトに登録して求人を紹介してもらってください。どちらも紹介~入職まで無料でサポートしてくれます。

看護のお仕事

看護のお仕事の詳細

ナース人材バンク

ナース人材バンクの詳細

山口市看護師求人を条件で探す

 この病院の近くの病院

掲載サイト一覧