呉みどりケ丘病院の看護師求人・給料や賞与など募集情報

日本で民間として初めてアルコール依存症の専門病院として開設されたみどりケ丘病院(広島県呉市)は、JR呉線・呉駅や安芸阿賀駅から車で10分ほどのところの呉市の市街地から少し離れた山間の緑豊かで自然に囲まれた長閑な場所に立地しています。病院から徒歩10分のところに、中畑バス停(安芸阿賀駅から運行、呉方面行きバス)と新畑バス停(呉駅から運行、広・川尻・黒瀬方面行きバス)があります。通勤にはマイカー利用も可能なようです。



呉みどりケ丘病院の求人は『看護のお仕事』や『ナース人材バンク』で非公開求人として紹介されている可能性があります。 転職サイトによって求人の条件が変わる可能性があるため、両方の転職サイトに登録して求人を紹介してもらってください。どちらも紹介~入職まで無料でサポートしてくれます。

看護のお仕事

看護のお仕事の詳細

ナース人材バンク

ナース人材バンクの詳細

呉みどりケ丘病院の基本情報・診療科目

 病院名呉みどりケ丘病院
 住所広島県呉市阿賀北1-15-45
 施設形態呉市の精神病院
 診療科目 内科|放射線科|消化器科|神経内科|神経科|精神科|
 病床数331

呉みどりケ丘病院の給料・賞与・手当・各種条件

 電子カルテ  車通勤  寮  託児所
 2交替  3交替  日勤のみ  夜勤のみ
 4週8休以上  土日祝休み  教育充実  ブランク・未経験可
 給与高め  駅近

呉みどりケ丘病院の特徴

みどりケ丘病院は、精神科医療特にアルコール依存症の治療に力を入れている病院で、標榜する診療科目には精神科や神経科、神経内科、内科、放射線科、消化器科の6科目があります。その他にも専門外来としてアルコール・薬物依存症専門外来や児童思春期精神専門外来などがあります。みどりケ丘病院の許可病床数は331床で、287名のスタッフが勤務していますみどりケ丘病院には精神科デイ・ナイト・ケアや共同住居等の施設もあります。

入院治療では、生活療法や作業、レクレーション療法、精神療法、心理療法などを駆使した治療を、通院治療では、完全な社会復帰に向けての治療を行っています。また退院後もデイ・ナイト・ケア、自宅からの通院治療を通して社会人として自立できるよう指導を行っています。

みどりケ丘病院は、保健医療機関、生活保護法指定医療機関、精神保健指定機関、指定自立支援医療機関、原爆被爆者一般疾病医療機関、結核予防法指定医療機関としての指定を受けている医療施設です。

みどりケ丘病院のホームページには、アルコール依存症に興味のある医師や内科医、正看護師、作業療法士、薬剤師などのスタッフを募集中とあります。看護師求人・転職サイトの情報によると、みどりケ丘病院の看護師の勤務体制は2交代勤務制で、勤務時間が日勤8:20~17:00、夜勤16:30~翌8:30です。

休日は交替制による週休2日(土日祝日)で、年間休日数が124日もあります。その他にも年次有給休暇やお盆休暇、年末年始休暇、育児休暇などもあるようです。休日も多く、残業もほとんどないようですので、プライベートの時間も大事にしたい方には魅力的な勤務条件です。

看護師の給与は日給月給制で、基本給月額平均が205,400円、諸手当として奨励金手当(20,540円)や勤務手当(270円/日)、夜勤手当(12,824円/日)などが別途支給されます。通勤手当に関しては月額25,000円を上限として実費が支給されます。



呉みどりケ丘病院の求人は『看護のお仕事』や『ナース人材バンク』で非公開求人として紹介されている可能性があります。 転職サイトによって求人の条件が変わる可能性があるため、両方の転職サイトに登録して求人を紹介してもらってください。どちらも紹介~入職まで無料でサポートしてくれます。

看護のお仕事

看護のお仕事の詳細

ナース人材バンク

ナース人材バンクの詳細

呉市看護師求人を条件で探す

 この病院の近くの病院

掲載サイト一覧