瀬野川病院の看護師求人・給料や賞与など募集情報

瀬野川病院は、「いつでも、どこでも、だれでも」を病院の基本理念とし、患者の立場に立った良質な医療を目指すとともに、精神科救急医療と地域ケアに力を注ぎ、「自分や自分の家族が受けたい」と思うような治療環境を作っていくことを基本姿勢として医療サービスを提供している病院です。



瀬野川病院の求人は『看護のお仕事』や『ナース人材バンク』で非公開求人として紹介されている可能性があります。 転職サイトによって求人の条件が変わる可能性があるため、両方の転職サイトに登録して求人を紹介してもらってください。どちらも紹介~入職まで無料でサポートしてくれます。

看護のお仕事

看護のお仕事の詳細

ナース人材バンク

ナース人材バンクの詳細

瀬野川病院の基本情報・診療科目

 病院名医療法人 せのがわ 瀬野川病院
 住所広島県広島市安芸区中野東4-11-13
 施設形態広島市の精神病院
 診療科目 内科|放射線科|神経科|精神科|麻酔科|
 病床数325

瀬野川病院の給料・賞与・手当・各種条件

 電子カルテ  車通勤  寮  託児所
 2交替  3交替  日勤のみ  夜勤のみ
 4週8休以上  土日祝休み  教育充実  ブランク・未経験可
 給与高め  駅近

瀬野川病院の特徴

精神科・心療内科・内科・放射線科・歯科の診療科目と、325床の病床を有している瀬野川病院は、個室になるべくゆとりをもたせ、圧迫感のない部屋づくりをしており、受付やロビーなど施設の清潔維持には特に気を配っています。

中国地方では初めて365日24時間対応の精神科救急医療センターに指定された瀬野川病院は、明るく開放的な医療機関を目指し、患者さんの1日も早い社会復帰と自立に向けてサポートしています。広々とした作業療法室や室内温水プールなどもありますので、心豊かな生活をおくることができる病院です。

瀬野川病院では、精神科医療に関わる看護師、作業療法士、精神保健福祉士、臨床心理士育成のための各教育機関からの臨床実習を受け入れています。また、医療を志す学生ボランティア活動の受け入れや、近隣の小・中学生の総合的な学習の一環としてのボランティア体験も受け入れています。

アルコール関連疾患の治療を受けられる方を対象にした特別なプログラムを行なっている瀬野川病院では、薬物依存症の治療を専門とするプロジェクトチームもあり、薬物依存症治療の活動を積極的に行い、支援を続けることを基本姿勢としています。

瀬野川病院のホームページに掲載されている採用情報によると、ひとが好きで、精神科救急医療に興味があり、向上心が高く・明るく・優しく・常に前向きに努力する看護師(資格取得予定者含む)の方を求めているようです。

看護師の勤務体制は、日勤(8時30分~16時45分)、準夜勤(16時30~0時30分)、深夜勤(0時30分~8時30分)の3交替勤務で、夜勤の月平均回数が8回程度となっています。

福利厚生では、各種社会保険も完備されていますし、退職金制度、職員旅行(平成22年はフランス旅行)、部活活動(テニス・バレー・野球・柔道)、保養施設(海・山の家)、託児所、看護師宿舎、スポーツジムなどがあります。

瀬野川病院は、最寄り駅のJR山陽本線・中野東駅から徒歩10分(車で5分)ほどのところに立地しています。病院から徒歩3分ほどのところにはバス停もありますし、中野東駅南口から病院までの無料送迎車も運行されています。



瀬野川病院の求人は『看護のお仕事』や『ナース人材バンク』で非公開求人として紹介されている可能性があります。 転職サイトによって求人の条件が変わる可能性があるため、両方の転職サイトに登録して求人を紹介してもらってください。どちらも紹介~入職まで無料でサポートしてくれます。

看護のお仕事

看護のお仕事の詳細

ナース人材バンク

ナース人材バンクの詳細

広島市看護師求人を条件で探す

 この病院の近くの病院

掲載サイト一覧