三沢市立三沢病院の看護師求人・給料や賞与など募集情報

三沢市立三沢病院は、三沢市・おいらせ町・六戸町・六ヶ所村の住民約12万人を対象とした医療圏における拠点的病院の一つです。病院の開設は昭和10年にまで遡る歴史があり、昭和33年から現在の名称となっています。



三沢市立三沢病院の求人は『ナース人材バンク』や『マイナビ看護師』で非公開求人として紹介されている可能性があります。 転職サイトによって求人の条件が変わる可能性があるため、両方の転職サイトに登録して求人を紹介してもらってください。どちらも紹介~入職まで無料でサポートしてくれます。

マイナビ看護師

マイナビ看護師の詳細

  
ナース人材バンク

ナース人材バンクの詳細

三沢市立三沢病院の基本情報・診療科目

 病院名三沢市立三沢病院
 住所青森県三沢市三沢字堀口164-65
 施設形態三沢市の一般病院
 診療科目 リハビリテーション科|内科|口腔外科|外科|婦人科|小児科|放射線科|整形外科|歯科|泌尿器科|産婦人科|皮膚科|眼科|耳鼻咽喉科|脳神経外科|麻酔科|
 病床数220

三沢市立三沢病院の給料・賞与・手当・各種条件

 電子カルテ  車通勤  寮  託児所
 2交替  3交替  日勤のみ  夜勤のみ
 4週8休以上  土日祝休み  教育充実  ブランク・未経験可
 給与高め  駅近

三沢市立三沢病院の特徴

診療科目は、内科・小児科・外科・皮膚科・産婦人科・周産期科・整形外科・耳鼻咽喉科・眼科・脳神経外科・泌尿器科・放射線科・リハビリテーション科・麻酔科・形成外科・歯科口腔外科・内視鏡内科で、セカンドオピニオン外来も設けられています。

平成24年4月時点の職員数は、常勤医師20名、非常勤医師4名、正看護師163名、准看護師2名などを含めて合計240名です。一般病床は220床で、平成24年度の1日平均外来患者は459.6人、1日平均入院患者は188.8人とのことです。

看護局では「時代のニーズを常に捉え可能な限り最良の看護を提供できる」ことを理念として掲げています。また、目標として、「個人を尊重し、安全で信頼される看護を提供する」、「看護の質の向上をめざし、教育の推進を図る」、「看護実践の水準を高めるために、研究に努める」などを挙げています。

看護体制をみると、外来の17診療科を4ブロックで編成していて、病棟単位は5病棟です。看護方式はモジュール型継続受け持ち方式を採用し、勤務体制は変則3交替制です。入院基本料は一般病棟10:1となっています。

看護局の教育体制は充実していて、クリニカルラダーシステム(臨床実践能力習熟段階)を採用し、新卒新人を対象に看護技術などを学ぶレベルⅠから、レベルⅡ・Ⅲ・Ⅳを経て、主任・師長と各段階に応じた教育プログラムを構築しています。

研修には、地方公務員・組織人・社会人としての心構えや看護局方針、看護課程、看護技術などを学ぶ入職時研修、フォローアップ研修、リーダーシップ研修、プリセプター研修、自己啓発研修、ファーストレベル研修、セカンドレベル研修、事例研究等があります。

看護師の給与は、新卒の初任給が180,500円程度で、6月と12月には期末・勤勉手当が支給されます。その他に、条件をみたせば寒冷地手当、扶養手当、通勤手当、住居手当などが支給されることになります。

三沢市立三沢病院は、三沢空港から車で15分、東北新幹線・八戸駅から車で35分、最寄り駅の青い森鉄道・三沢駅から車で15分ほどのところに立地していますが、三沢市立三沢病院の敷地内には三沢市コミュニティバスノ停留所がありますので交通アクセスは良好です。



三沢市立三沢病院の求人は『ナース人材バンク』や『マイナビ看護師』で非公開求人として紹介されている可能性があります。 転職サイトによって求人の条件が変わる可能性があるため、両方の転職サイトに登録して求人を紹介してもらってください。どちらも紹介~入職まで無料でサポートしてくれます。

マイナビ看護師

マイナビ看護師の詳細

  
ナース人材バンク

ナース人材バンクの詳細

三沢市看護師求人を条件で探す

 この病院の近くの病院

掲載サイト一覧