かなぎ病院の看護師求人・給料や賞与など募集情報

「つがる西北五広域連合・かなぎ病院」は、平成24年4月1日に公立金木病院から名称が変更された病院で、青森県の津軽半島北部に位置する作家の太宰治誕生の地で有名な五所川原市にあります。



かなぎ病院の求人は『ナース人材バンク』や『マイナビ看護師』で非公開求人として紹介されている可能性があります。 転職サイトによって求人の条件が変わる可能性があるため、両方の転職サイトに登録して求人を紹介してもらってください。どちらも紹介~入職まで無料でサポートしてくれます。

マイナビ看護師

マイナビ看護師の詳細

  
ナース人材バンク

ナース人材バンクの詳細

かなぎ病院の基本情報・診療科目

 病院名公立金木病院組合 公立金木病院
 住所青森県五所川原市金木町菅原19
 施設形態五所川原市の一般病院
 診療科目 内科|外科|婦人科|小児科|整形外科|皮膚科|眼科|
 病床数180

かなぎ病院の給料・賞与・手当・各種条件

 電子カルテ  車通勤  寮  託児所
 2交替  3交替  日勤のみ  夜勤のみ
 4週8休以上  土日祝休み  教育充実  ブランク・未経験可
 給与高め  駅近

かなぎ病院の特徴

かなぎ病院は、五能線・五所川原駅から車で20分、最寄り駅の津軽鉄道線・金木駅からなら車で5分、徒歩でも10分ほどのところに立地しています。病院から徒歩3~5分ほどのところにはバス停もありますので、交通アクセスは悪くないようです。無料駐車場も100台完備しています。また、通勤にはマイカーの利用も可能です。

かなぎ病院は昭和33年に津軽半島北西部唯一の公的病院として開設された55年以上の歴史がある医療施設ですが、医師不足などもあり「圏域全体がひとつの病院となって地域医療を支えていく体制の構築を目指す」を理念のもと、平成24年度からつがる西北五広域連合が運営する病院となりました。

また今までと同じように地域住民に対する初期診療や各種健康診断、急性期治療後の在宅復帰に力をいれ職員が一丸となり取り組んでいます。かなぎ病院では患者だけではなく、患者の家族へも良質な医療、安心・満足を提供できるよう日々努めています。

かなぎ病院は、五所川原市の冬は地吹雪といった厳しい気象条件もあり、地域住民にとって必要不可欠な病院として、地域密着型の病院です。

かなぎ病院を運営するつがる西北五広域連合は2市4町で構成されており、つがる西北五広域連合の5つの医療機関では切れ目のない質の高い医療を提供すべく、医療連携システムを導入しカルテの共有化を進めていますが、かなぎ病院でも同様に電子カルテシステムを導入しています。

また診察券をお持ちの方の再来の受付は自動受付機(新医療情報システム)でおこなう事になり、今までと比べ利便性の向上や効率化を図ることができるようになりました。

病床数は一般病床60床と療養病床40床の計100床を有し、内科・外科・小児科・眼科・皮膚科・整形外科・婦人科の診療科目を扱っています。また肝臓専門外来も週に1度予約の方を対象に診察をしています。

かなぎ病院に勤務する看護師の勤務形態は3交替で、勤務時間は日勤8時15分~17時00分、準夜勤16時15分~翌1時00分、深夜勤0時15分~9時00分です。年間休日は125日と多めの休日でプラベートと仕事の両立がしやすい環境となっています。また年次有給休暇や年末年始、夏季休暇などの休暇制度も整っています。



かなぎ病院の求人は『ナース人材バンク』や『マイナビ看護師』で非公開求人として紹介されている可能性があります。 転職サイトによって求人の条件が変わる可能性があるため、両方の転職サイトに登録して求人を紹介してもらってください。どちらも紹介~入職まで無料でサポートしてくれます。

マイナビ看護師

マイナビ看護師の詳細

  
ナース人材バンク

ナース人材バンクの詳細

五所川原市看護師求人を条件で探す

 この病院の近くの病院

掲載サイト一覧