つがる市民診療所の看護師求人・給料や賞与など募集情報

青森県の西北部に位置し西は日本海、東は五所川原市につながるつがる市にある「つがる西北五広域連合・つがる市民診療所」は、平成26年3月1日につがる市立成人病センターから名称が変わり新築移転した医療施設です。



つがる市民診療所の求人は『ナース人材バンク』や『マイナビ看護師』で非公開求人として紹介されている可能性があります。 転職サイトによって求人の条件が変わる可能性があるため、両方の転職サイトに登録して求人を紹介してもらってください。どちらも紹介~入職まで無料でサポートしてくれます。

マイナビ看護師

マイナビ看護師の詳細

  
ナース人材バンク

ナース人材バンクの詳細

つがる市民診療所の基本情報・診療科目

 病院名つがる市国民健康保険病院 つがる市立成人病センター
 住所青森県つがる市木造末広43-3
 施設形態つがる市の一般病院
 診療科目 内科|外科|婦人科|放射線科|
 病床数112

つがる市民診療所の給料・賞与・手当・各種条件

 電子カルテ  車通勤  寮  託児所
 2交替  3交替  日勤のみ  夜勤のみ
 4週8休以上  土日祝休み  教育充実  ブランク・未経験可
 給与高め  駅近

つがる市民診療所の特徴

運営するつがる西北五広域連合は多様化した広域行政需要に効果的に対応すべく、2市4町で構成され設立されました。またつがる西北五広域連合の5つの医療機関では医療連携システムを導入しカルテの共有化を行うなど、切れ目のない質の高い医療を提供することができるよう努めています。

青森県西部は急速に過疎化や高齢化が進行しており、近年では医師不足とされ医療機能が低下していることもあり、機能再編成により誕生したつがる市民診療所は、地域がひとつの病院となり地域住民が満足できる医療サービスの提供を目指しています。

つがる市民診療所には病床等の入院設備はなく、内科・糖尿病内科・外科の3つの診療科目を扱っています。職員は常勤職員として医師1名・看護師5名・臨床検査技師2名・診療放射線技師2名・事務職員5名が勤務しています。

つがる市民診療所は鉄骨一部2階建てで、5つの診察室が並び診察室前には受付と待合室をかねた広々とした待合ホールがあり、そのほか院内にはCT室や透視室、内視鏡室などがあります。また患者の診療情報をコンピューターで管理する電子カルテシルテムを導入しており、診察券はつがる西北五広域連合の5つの病院でも使用できるようになっています。

特徴はつがる総合病院のサテライト診療所として、日常的な病気の治療・相談への対応などの「かかりつけ医」としての役割をもち市民への初期医療の提供をおこなっていることです。また病気予防といった予防接種や健康診断なども実施しています。

そのほかレントゲン撮影やCTといった最新の医療機器も備え高度な検査にも対応しています。また血管年齢を測定することができる機器を導入し動脈硬化予防などにも対応しています。

以前のつがる成人病センターとの違いは、これまで診療時間は午前中のみでしたが、午後も外来診療がうけられるようになり、院内処方が院外処方に変わりました。また時間外診療や救急搬送、入院患者の受入がなくなり、他の医療機関が担うことになっています。

つがる市民診療所への交通アクセスは、JR五能線・木造駅から車で約5分、以前のつがる成人病センターからは西に約400メートル離れた場所へ移転しましたが、無料の送迎バスは変わらず運行しています。



つがる市民診療所の求人は『ナース人材バンク』や『マイナビ看護師』で非公開求人として紹介されている可能性があります。 転職サイトによって求人の条件が変わる可能性があるため、両方の転職サイトに登録して求人を紹介してもらってください。どちらも紹介~入職まで無料でサポートしてくれます。

マイナビ看護師

マイナビ看護師の詳細

  
ナース人材バンク

ナース人材バンクの詳細

つがる市看護師求人を条件で探す

 この病院の近くの病院

掲載サイト一覧