独立行政法人 国立病院機構 豊橋医療センターの看護師求人・給料や賞与など募集情報

豊橋医療センターは、平成17年に旧豊橋病院と旧豊橋東病院が合併し、「豊橋医療センター」として新たに生まれ変わった病院で、「心のこもった医療」を理念として、おもいやりのある、一人ひとりの気持ちを尊重した看護を日々実践しています。



独立行政法人 国立病院機構 豊橋医療センターの求人は『看護roo!』や『看護のお仕事』で非公開求人として紹介されている可能性があります。 転職サイトによって求人の条件が変わる可能性があるため、両方の転職サイトに登録して求人を紹介してもらってください。どちらも紹介~入職まで無料でサポートしてくれます。

 
看護roo

看護rooの詳細

看護のお仕事

看護のお仕事の詳細

独立行政法人 国立病院機構 豊橋医療センターの基本情報・診療科目

 病院名独立行政法人 国立病院機構 豊橋医療センター
 住所愛知県豊橋市飯村町字浜道上50
 施設形態豊橋市の一般病院
 診療科目 リウマチ科|消化器科|脳神経外科|耳鼻咽喉科|精神科|神経内科|眼科|皮膚科|産婦人科|泌尿器科|リハビリテーション科|整形外科|放射線科|心臓血管外科|循環器科|小児科|呼吸器科|内科|麻酔科|
 病床数414

独立行政法人 国立病院機構 豊橋医療センターの給料・賞与・手当・各種条件

 給料月収235,000円~(手当含む)
 賞与年2回/3.95ヶ月
 勤務時間3交代【日勤】8:30~17:15/【準夜】16:15~1:00/【深夜】0:30~9:15
 休日休暇年間休日105日4週8休結婚休暇、産前・産後休暇、保育時間、子どもの看護休暇、夏季休暇、忌引休暇、ボランティア休暇など
 電子カルテ    車通勤  寮 あり  託児所 あり
 2交替  3交替  日勤のみ  夜勤のみ
 4週8休以上  土日祝休み  教育充実  ブランク・未経験可
 給与高め  駅近

独立行政法人 国立病院機構 豊橋医療センターの特徴

豊橋医療センターでは、経過別看護(急性期~回復期~慢性期~終末期)、領域別看護(一般、小児、母性、重症心身障害、神経・筋疾患、精神など)と幅広い看護を提供しており、民間病院ではなかなか少ない症例の患者さんもいますので幅広い経験を積むことが出来ます。特にがん・重身(重度身体障害者)に注力しており、がん緩和ケア病棟・重身病棟で専門的な医療を学べます。

現在豊橋医療センターでは看護師を募集していて、応募資格は、看護師資格を有する方、または2015年3月に看護師資格を取得見込みの方です。

豊橋医療センターは国立病院機構なので国家公務員待遇になります。看護師求人サイトの情報によると、看護系大卒の初任給は約25万3000円(諸手当含む)となっています。主要な手当としては、通勤手当、扶養手当、住居手当、夜間看護手当、専門看護手当があり、昇給は年1回、賞与は年2回支給されます。

勤務時間は3交替制で、日勤が8:30~17:15、準夜勤16:15~翌1:00、夜勤0:30~9:15となっています(各勤務時間とも休憩60分含む)。休日は原則として4週8休ですが、他に国民の祝日や年末年始の休日等があります。休暇は年次休暇や病気休暇のほか、特別休暇(結婚休暇、産前・産後休暇、保育時間、子供の看護休暇、夏季休暇、忌引休暇、ボランティア休暇等)があります。

豊橋医療センターは国家公務員待遇なので、健康保険、年金等は国家公務員共済組合法に基づく共済組合に加入し、退職手当は国家公務員退職手当法により支給されます。

1K洋室タイプ(オール電化でバス・トイレ別)の看護師寮も完備しており、寮費は月額1万300円(共益費含む)で、駐車料金は1台月額3000円です。また院内には0歳児~3歳児が対象の託児所もあり、保育時間が8:00~18:00(毎週金曜日は夜間保育実施)です。

豊橋医療センターでは国立病院機構独自の「看護職員能力開発プログラム」やキャリアパス制度があり、前者は機会教育と集合教育とを組み合わせることで知識や技術を身に付け、後者は「専門看護(認定看護師・専門看護師等)」「看護管理」「看護教員」など、目指す看護に向けてステップアップが可能です。



独立行政法人 国立病院機構 豊橋医療センターの求人は『看護roo!』や『看護のお仕事』で非公開求人として紹介されている可能性があります。 転職サイトによって求人の条件が変わる可能性があるため、両方の転職サイトに登録して求人を紹介してもらってください。どちらも紹介~入職まで無料でサポートしてくれます。

 
看護roo

看護rooの詳細

看護のお仕事

看護のお仕事の詳細

豊橋市看護師求人を条件で探す

 この病院の近くの病院

掲載サイト一覧