飯能老年病センターの看護師求人・給料や賞与など募集情報

職員食堂や職員寮や院内保育所を完備しており、福利厚生がじゅうじつしている。退職金制度もあるため長く安心して働くことのできる職場環境。



飯能老年病センターの求人は『看護roo!』や『看護のお仕事』で非公開求人として紹介されている可能性があります。 転職サイトによって求人の条件が変わる可能性があるため、両方の転職サイトに登録して求人を紹介してもらってください。どちらも紹介~入職まで無料でサポートしてくれます。

 
看護roo

看護rooの詳細

看護のお仕事

看護のお仕事の詳細

飯能老年病センターの基本情報・診療科目

 病院名飯能老年病センター
 住所埼玉県飯能市下加治147-1
 施設形態飯能市の精神病院
 診療科目 リハビリテーション科|内科|放射線科|皮膚科|精神科|
 病床数380

飯能老年病センターの給料・賞与・手当・各種条件

 給料月収300,000円~(手当含む)
 賞与年2回/4.2ヶ月
 手当住宅手当:3,000円夜勤手当:16,000円精神科手当:~32,000円精勤手当:~10,000円
 勤務時間2交代【日勤】8:45~17:00/【夜勤】16:45~9:15
 休日休暇年間休日111日4週8休
 電子カルテ 未対応  車通勤  寮 あり  託児所 あり
 2交替  3交替  日勤のみ  夜勤のみ
 4週8休以上  土日祝休み  教育充実  ブランク・未経験可
 給与高め  駅近

飯能老年病センターの特徴

「患者さんの立場に立った安全で良質な医療の実践」を基本理念に掲げている飯能老年病センター(埼玉県飯能市)は、平成9年に認知症を中心とした高齢の患者さんへの医療を目的に開設した、認知症と内科合併症を同時に診察できる国内で数少ない認知症治療専門病院です。

飯能老年病センターには380床の病床、精神科、内科、皮膚科、放射線科、リハビリテーション科の5つの診療科目があります。また一般の透析施設での対応が難しい認知症や精神疾患をお持ちの患者さんの受け入れなどもしています。

飯能老年病センターでは院内研修を定期的に実施しており、実習や事例検討を取り入れた実践的な研修を行い、専門スキルを身につけられる教育システムを取り入れています。

ホームページや看護師求人サイト掲載の情報をチェックしてみると、看護師を募集中で、就業形態は常勤と日勤パート、夜勤パートとなっています。

給与は常勤で月給25万8000円、日勤パートの時間給は1400円以上、夜勤パートは1回につき1万9000円以上です。諸手当として夜勤手当(1万6000円/回)、精勤手当(1万円)、住宅手当(3000円)、通勤手当、精神科手当などが支給されます。

飯能老年病センターでは昇給が年1回あり、給与の他にボーナス(賞与)が年2回支給されます。休日は4週8休の年間休日111日で、休暇は有給休暇、季節休暇2日、年末年始5日、慶弔休暇、産前・産後・育児休暇があります。

雇用条件を見てみると常勤看護師の勤務は日勤と夜勤の2交代勤務ですが、早番と遅番のシフトもあるようです。勤務時間は日勤8:45~17:00、夜勤16:45~9:15、早番7:00~15:15、遅番11:45~20:00で、日勤パートは8:45~17;00、夜勤パートは16:45~9:15となっています。

飯能老年病センターは福利厚生が充実しており、病院から徒歩1分のところに職員寮と24時間体制の保育園があります。保育園では6ヶ月~未就学児の子供さんを1日1000円で預けることができますので、子育て中の方も安心して勤務できます。また子供さんが3歳になるまでは育児手当(1万5000円)が支給されます。

その他にも近隣の駅から病院まで送迎バスが運行しており、送迎バス時間外で通勤される方へはタクシー代を全額補助してくれるようです。またバイキング形式の日がある職員食堂が完備されており、忙しくて夕食が作れない方のために夕食用のお惣菜のテイクアウトもできます。



飯能老年病センターの求人は『看護roo!』や『看護のお仕事』で非公開求人として紹介されている可能性があります。 転職サイトによって求人の条件が変わる可能性があるため、両方の転職サイトに登録して求人を紹介してもらってください。どちらも紹介~入職まで無料でサポートしてくれます。

 
看護roo

看護rooの詳細

看護のお仕事

看護のお仕事の詳細

飯能市看護師求人を条件で探す

 この病院の近くの病院

掲載サイト一覧