榊原温泉病院の看護師求人・給料や賞与など募集情報

全国47都道府県全てにあらゆる効能を持つ温泉地があるという正に温泉王国の我が国ですが、温泉の医療効果は絶大で、特に脳卒中後遺症・リウマチや神経痛・事故後後遺症などのリハビリには最適とされています。三重県津市にある榊原温泉病院は、枕草子にもうたわれた三名泉のひとつで、七栗の湯ともいわれる榊原温泉を利用した温泉療法を得意としているリハビリテーション施設です。



榊原温泉病院の求人は『看護roo!』や『ナース人材バンク』で非公開求人として紹介されている可能性があります。 転職サイトによって求人の条件が変わる可能性があるため、両方の転職サイトに登録して求人を紹介してもらってください。どちらも紹介~入職まで無料でサポートしてくれます。

 
看護roo

看護rooの詳細

ナース人材バンク

ナース人材バンクの詳細

榊原温泉病院の基本情報・診療科目

 病院名特別医療法人 章純会 榊原温泉病院
 住所三重県津市榊原町1033-4
 施設形態津市のケアミックス
 診療科目 リハビリテーション科|内科|口腔外科|整形外科|歯科|泌尿器科|眼科|神経内科|脳神経外科|
 病床数305

榊原温泉病院の給料・賞与・手当・各種条件

 電子カルテ  車通勤  寮  託児所
 2交替  3交替  日勤のみ  夜勤のみ
 4週8休以上  土日祝休み  教育充実  ブランク・未経験可
 給与高め  駅近

榊原温泉病院の特徴

昭和57年に三重県初の温泉病院として設立されたこの病院は、内科・整形外科・脳神経外科・リハビリテーション科をメインに、一般病床139床・療養病床166床で運営されています。常に患者を自分の家族のように思い、看護や介護を通して温もりを届けたいと願う榊原温泉病院看護部では、平成20年に開設された回復期リハビリ病棟をはじめ、様々な部署でともに働く仲間を探しています。

関連施設である津看護専門学校の実習病院として熱心な卒後教育にあたるほか、榊原温泉病院には、専門職業人としての自覚をもった一人前の看護師を育成するための教育体制が整えられています。若葉寮・むつみ寮という2つの看護師宿舎があるほか、敷地内にある保養施設「四攝停」では、七栗の湯が引かれた岩風呂が職員たちの疲れを癒しています。



榊原温泉病院の求人は『看護roo!』や『ナース人材バンク』で非公開求人として紹介されている可能性があります。 転職サイトによって求人の条件が変わる可能性があるため、両方の転職サイトに登録して求人を紹介してもらってください。どちらも紹介~入職まで無料でサポートしてくれます。

 
看護roo

看護rooの詳細

ナース人材バンク

ナース人材バンクの詳細

津市看護師求人を条件で探す

 この病院の近くの病院

掲載サイト一覧