巨摩共立病院の看護師求人・給料や賞与など募集情報

巨摩共立病院は内科、消化器内科、小児科などをはじめとした12の診療科目が設置されています。介護の面ではデイケアやデイサービスも行なっており、2010年5月より回復期リハビリテーション病棟を開設しました。病床数は一般内科病棟が53床、回復期リハビリテーション病棟が48床、療養病棟が48床となっています。



巨摩共立病院の求人は『看護のお仕事』や『ナース人材バンク』で非公開求人として紹介されている可能性があります。 転職サイトによって求人の条件が変わる可能性があるため、両方の転職サイトに登録して求人を紹介してもらってください。どちらも紹介~入職まで無料でサポートしてくれます。

看護のお仕事

看護のお仕事の詳細

ナース人材バンク

ナース人材バンクの詳細

巨摩共立病院の基本情報・診療科目

 病院名社団法人 山梨勤労者医療協会 巨摩共立病院
 住所山梨県南アルプス市桃園340
 施設形態南アルプス市のケアミックス
 診療科目 リハビリテーション科|内科|呼吸器内科|外科|小児科|循環器内科|整形外科|歯科|消化器内科|眼科|神経内科|
 病床数153

巨摩共立病院の給料・賞与・手当・各種条件

 電子カルテ  車通勤  寮  託児所
 2交替  3交替  日勤のみ  夜勤のみ
 4週8休以上  土日祝休み  教育充実  ブランク・未経験可
 給与高め  駅近

巨摩共立病院の特徴

職員の福利厚生においては健康保険、厚生年金保険など各種社会保険も完備しており、住宅手当などの諸手当も支給されます。夏季休暇、年末年始休暇などの休暇も充実しています。病後児保育の利用が可能な保育園も隣接しています。勤務時間は平日は8時50分から17時10分、土曜日は8時50分から13時までとなっており、原則として交替制勤務となっています。

研修制度が充実していることも巨摩共立病院の特徴です。新人研修では卒後3年間の研修を支え、研修者ひとりひとりが安全で質の高い看護ケアを実践できるようにサポートを行います。2年目、3年目の研修ではメンバーシップ研修を行い、患者さんの退院後の様子を伺いに出かけ、自分の実践した退院指導を自己評価することで看護実践能力を高めていきます。その後の研修制度も充実しているので、看護師としてのキャリアを確実に積んでいくことができます。



巨摩共立病院の求人は『看護のお仕事』や『ナース人材バンク』で非公開求人として紹介されている可能性があります。 転職サイトによって求人の条件が変わる可能性があるため、両方の転職サイトに登録して求人を紹介してもらってください。どちらも紹介~入職まで無料でサポートしてくれます。

看護のお仕事

看護のお仕事の詳細

ナース人材バンク

ナース人材バンクの詳細

南アルプス市看護師求人を条件で探す

 この病院の近くの病院

掲載サイト一覧