慶愛病院の看護師求人・給料や賞与など募集情報

十勝地方最大の中心都市・帯広市にある慶愛病院は、昭和61年の開院当時から地域の周産期医療に力を注いでいます。少子化や、産婦人科・小児科の医師不足という厳しい現状にありながら、産科・婦人科・小児科の専門病院として女性の一生涯をサポートする病院を目指し、常に改革と前進を続けています。



慶愛病院の求人は『看護のお仕事』や『ナース人材バンク』で非公開求人として紹介されている可能性があります。 転職サイトによって求人の条件が変わる可能性があるため、両方の転職サイトに登録して求人を紹介してもらってください。どちらも紹介~入職まで無料でサポートしてくれます。

看護のお仕事

看護のお仕事の詳細

ナース人材バンク

ナース人材バンクの詳細

慶愛病院の基本情報・診療科目

 病院名医療法人社団 慶愛 慶愛病院
 住所北海道帯広市東三条南9-2
 施設形態帯広市の一般病院
 診療科目 小児科|産婦人科|産科|
 病床数51

慶愛病院の給料・賞与・手当・各種条件

 電子カルテ  車通勤  寮  託児所
 2交替  3交替  日勤のみ  夜勤のみ
 4週8休以上  土日祝休み  教育充実  ブランク・未経験可
 給与高め  駅近

慶愛病院の特徴

この病院は、陣痛をあるがままに受け入れお産をポジティブに考えるソフロロジー式分娩を推奨しており、快適性を追求した対応で、年間約1200件、十勝地方全体のおよそ40%の分娩を行っています。また、近隣の医療機関や大学病院との協力体制を築き、最新医療の充実を図る一方、様々な臨床実習の受け入れなど教育機関としての役割も果たしています。

更には、定期的に各分野の専門医を招き、不妊外来や小児心臓外来、胎児超音波診断などハイレベルな専門診療も行っています。この病院の、停滞は後退であるという考えに基づく数々の取り組みが、スタッフ一人ひとりの意識を高め、向上心をかきたてる職場へとつながっています。夜勤が月に4,5回程度という2交替の勤務時間は、相談が可能です。各種社会保健が完備され、退職金制度もあります。交通費の規定支給があり、マイカー通勤もできる慶愛病院は、帯広駅からほど近い場所にあります。



慶愛病院の求人は『看護のお仕事』や『ナース人材バンク』で非公開求人として紹介されている可能性があります。 転職サイトによって求人の条件が変わる可能性があるため、両方の転職サイトに登録して求人を紹介してもらってください。どちらも紹介~入職まで無料でサポートしてくれます。

看護のお仕事

看護のお仕事の詳細

ナース人材バンク

ナース人材バンクの詳細

帯広市看護師求人を条件で探す

 この病院の近くの病院

掲載サイト一覧