上三川病院の看護師求人・給料や賞与など募集情報

上三川病院は、平成18年に設立された新しい病院で、整形外科やリハビリテーション科、内科、麻酔科を有する北関東地域では最大の回復期リハビリテーション病院でもあります。日本整形外科学会の専門医研修施設として認定を受けおり、整形外科とリハビリテーション科における診療と技術に強みがあります。



上三川病院の求人は『看護roo!』や『ナース人材バンク』で非公開求人として紹介されている可能性があります。 転職サイトによって求人の条件が変わる可能性があるため、両方の転職サイトに登録して求人を紹介してもらってください。どちらも紹介~入職まで無料でサポートしてくれます。

 
看護roo

看護rooの詳細

ナース人材バンク

ナース人材バンクの詳細

上三川病院の基本情報・診療科目

 病院名医療法人 しらさぎ会 上三川病院
 住所栃木県河内郡上三川町上三川2360
 施設形態河内郡のケアミックス
 診療科目 リハビリテーション科|内科|整形外科|麻酔科|
 病床数209

上三川病院の給料・賞与・手当・各種条件

 電子カルテ  車通勤  寮  託児所
 2交替  3交替  日勤のみ  夜勤のみ
 4週8休以上  土日祝休み  教育充実  ブランク・未経験可
 給与高め  駅近

上三川病院の特徴

病床内訳も209床ある病床のうち38床が一般病床、171床が回復期病床に当てられています。病棟で言えば2階?5階にある病棟のうち、一般病棟は2階のみで、3?5階はすべて回復期病棟になっています。看護師は108名いますが、回復期病棟一棟につき30名程が配置されていますので、働く看護師の殆どが回復期病棟での看護に従事していると言えます。

このため、看護師の現場教育においては基礎看護技術のほか整形外科疾患看護の習得を求められます。新入職員に対しての教育だけでなく、全職員の自己啓発や自己学習を支援する体制が進められており、キャリアラダーを導入し無理なくキャリアアップできる様に院内教育の体制も整えられています。所在地の上三川町にはJR宇都宮石橋駅より関東交通バスがでており、病院前に停留所があります。県道47号線からの車によるアクセスも可能の様です。



上三川病院の求人は『看護roo!』や『ナース人材バンク』で非公開求人として紹介されている可能性があります。 転職サイトによって求人の条件が変わる可能性があるため、両方の転職サイトに登録して求人を紹介してもらってください。どちらも紹介~入職まで無料でサポートしてくれます。

 
看護roo

看護rooの詳細

ナース人材バンク

ナース人材バンクの詳細

河内郡看護師求人を条件で探す

 この病院の近くの病院

掲載サイト一覧