新潟県立新発田病院の看護師求人・給料や賞与など募集情報

新潟県立新発田病院は、平成18年に新築し、新潟県北の地域医療を担い、高度先進医療と救命救急医療を提供する基幹病院として新しく生まれ変わった、病床数478床を有する総合病院です。



新潟県立新発田病院の求人は『看護のお仕事』や『ナース人材バンク』で非公開求人として紹介されている可能性があります。 転職サイトによって求人の条件が変わる可能性があるため、両方の転職サイトに登録して求人を紹介してもらってください。どちらも紹介~入職まで無料でサポートしてくれます。

看護のお仕事

看護のお仕事の詳細

ナース人材バンク

ナース人材バンクの詳細

新潟県立新発田病院の基本情報・診療科目

 病院名新潟県立新発田病院
 住所新潟県新発田市本町1-2-8
 施設形態新発田市の一般病院
 診療科目 内科|産科|脳神経外科|耳鼻咽喉科|精神科|神経内科|眼科|皮膚科|泌尿器科|口腔外科|整形外科|放射線科|心臓血管外科|循環器科|小児科|婦人科|呼吸器外科|麻酔科|
 病床数478
 手術件数4,352
 入院件数1,790

新潟県立新発田病院の給料・賞与・手当・各種条件

 電子カルテ    車通勤    寮    託児所  
 2交替  3交替  日勤のみ  夜勤のみ
 4週8休以上  土日祝休み  教育充実  ブランク・未経験可
 給与高め  駅近

新潟県立新発田病院の特徴

新築移転を機に、新発田病院では必要な施設や医療機器・救命救急センター・災害時医療支援チームが整備され、高度医療・高次救急医療の役割が強化されました。更に、地域医療機関の役割分担を推し進めるため、外来紹介制を拡大しました。この新たな完全紹介制の導入によって、新発田病院は地域の掛かり付け医との連携をより強化しています。

新発田病院の看護部が目指しているのは、「安全・信頼・優しさをモットーに地域の方々に喜ばれる看護を提供していくこと」です。看護部では、災害拠点病院の役割を果たすための災害訓練や人材の育成、看護部教育体制の整備なども行われています。

看護部が職場環境や教育環境を整えることは、安全な業務と互いに認め合い成長するために必要な事と考え、様々な勤務形態で働く職員の状況に応じた配慮と協力体制を目指しています。同時に看護部では個々人が目標を設定し、組織に貢献できる人材育成に努めています。

また、新発田病院の看護部では将来の看護職となる看護学生の実習なども積極的に受け入れ、地域の教育活動にも協力しています。新発田病院の基本理念の一つに、「教育・研修を積極的に行い、医療の未来に貢献できる人材を育てる」ことがあります。

新発田病院は活き活き働ける職場作りに取り組み、現在は臨時・パートの看護職を募集しています。応募対象は看護師免許の有資格者です。

任用予定期間は6ヶ月(以後半年毎に更新予定あり)で、就業時間は5時間50分または7時間45分となっています。勤務場所は病棟・外来・手術室・透析等です。有給休暇は雇用期間により付与され、初年度は計15日、更新により年度+1日(11年度以上継続勤務で年間25日)になります。休暇制度は忌引休暇、短期介護休暇などがあります。

給与は時給1125円~1862円となっており、学歴や職歴等により加算されます。夜間看護手当は準夜勤務(16時30分~翌1時15分)が一回2900円、深夜勤務(0時30分~9時15分)一回3300円で、その他に夜勤手当(賃金により異なる)が支払われます。夜勤回数は、原則月8回以内となっています。期末一時金(ボーナス)は年二回、通勤手当や退職手当もあります。

また、社会保険も完備(雇用形態及び任用予定期間に応じて加入)されています。



新潟県立新発田病院の求人は『看護のお仕事』や『ナース人材バンク』で非公開求人として紹介されている可能性があります。 転職サイトによって求人の条件が変わる可能性があるため、両方の転職サイトに登録して求人を紹介してもらってください。どちらも紹介~入職まで無料でサポートしてくれます。

看護のお仕事

看護のお仕事の詳細

ナース人材バンク

ナース人材バンクの詳細

新発田市看護師求人を条件で探す

 この病院の近くの病院

掲載サイト一覧