小山市民病院の看護師求人・給料や賞与など募集情報

栃木県南部の中心都市である小山市に、名実ともに大きく生まれ変わろうとしている病院があります。病院経営が困難を極める時代といえるなか、小山市民病院は、公共性の高い医療を維持しながらも、機動的かつ柔軟な運営で経営改善を図るために、平成25年度から経営形態を地方独立行政法人へと移行しています。



小山市民病院の求人は『看護roo!』や『ナース人材バンク』で非公開求人として紹介されている可能性があります。 転職サイトによって求人の条件が変わる可能性があるため、両方の転職サイトに登録して求人を紹介してもらってください。どちらも紹介~入職まで無料でサポートしてくれます。

 
看護roo

看護rooの詳細

ナース人材バンク

ナース人材バンクの詳細

小山市民病院の基本情報・診療科目

 病院名小山市民病院
 住所栃木県小山市若木町1-1-5
 施設形態小山市の一般病院
 診療科目 リハビリテーション科|内科|小児科|循環器科|放射線科|整形外科|泌尿器科|消化器科|産婦人科|皮膚科|眼科|耳鼻咽喉科|脳神経外科|麻酔科|
 病床数342

小山市民病院の給料・賞与・手当・各種条件

 電子カルテ    車通勤    寮    託児所  
 2交替  3交替  日勤のみ  夜勤のみ
 4週8休以上  土日祝休み  教育充実  ブランク・未経験可
 給与高め  駅近

小山市民病院の特徴

それに伴って名称も「新小山市民病院」と改められ、更に平成28年には新築移転が計画されています。病院建物を一新するばかりでなく、職員全員の意識改革と自己変革を通して、従来からの目標である「市民とともに歩み、愛され、信頼される病院」となることを目指しています。

病床数342床を有する新小山市民病院には、平成25年4月1日現在で臨時職員を含め232名の看護職員が働いています。看護部では、人間味あふれる看護を行うことと、目に見えることのない患者の心に寄り添うための自己研鑽に励むことを理念に、他部門と協同して病院経営に参画することを方針としています。

また、思いやりを持った看護による患者満足度と、働きやすい職場づくりによる職務満足度をアップさせることが、平世25年度看護部目標として掲げられています。

新小山市民病院の勤務体制は、2交替制もしくは3交代制となっていますが、夜勤については今後、12時間勤務を検討する方向で進められています。また、フレックスタイム制の採用により、勤務時間を4つのセクションの中から選択することが可能となっています。

大学・大学院への進学や、各種資格取得に向けた支援を積極的に行い、既に6つの領域における認定看護師が活躍している新小山市民病院では、常勤職員・臨時職員として働く看護師や夜勤専従看護師を随時募集しています。

常勤看護師は、採用予定人数を50名として年に5回採用のチャンスがあります。応募書類の一つとして指定様式の健康診断書が必要ですが、採用試験に合格した方に対しては、麻疹・流行性耳下腺炎・結核・HBVなどの抗原・抗体検査を実施したことが証明できる書類の提出を新たに求められることになります。

初任給には、免許取得後の経験年数が考慮されますが、基本給は大学卒209,800円・短大3卒203,900円・短大卒198,300円となっており、その他、特殊勤務手当や夜間看護手当・時間外勤務手当などの諸手当があります。

福利厚生としては、共済組合や共済会への加入のほか、隣接するマンションの1室を使用した院内保育園が完備されています。



小山市民病院の求人は『看護roo!』や『ナース人材バンク』で非公開求人として紹介されている可能性があります。 転職サイトによって求人の条件が変わる可能性があるため、両方の転職サイトに登録して求人を紹介してもらってください。どちらも紹介~入職まで無料でサポートしてくれます。

 
看護roo

看護rooの詳細

ナース人材バンク

ナース人材バンクの詳細

小山市看護師求人を条件で探す

 この病院の近くの病院

掲載サイト一覧