高松平和病院の看護師求人・給料や賞与など募集情報

香川医療生活協同組合・高松平和病院は「いつでも、どこでも、誰もが、安心してかかれる医療を」を理念とした医療機関として知られています。1949年12月1日に職員3人の高松診療所(無床)として開設されて以来発展を続けてきた高松平和病院は、現在123床を擁する総合病院に成長しました。



高松平和病院の求人は『看護のお仕事』や『ナース人材バンク』で非公開求人として紹介されている可能性があります。 転職サイトによって求人の条件が変わる可能性があるため、両方の転職サイトに登録して求人を紹介してもらってください。どちらも紹介~入職まで無料でサポートしてくれます。

看護のお仕事

看護のお仕事の詳細

ナース人材バンク

ナース人材バンクの詳細

高松平和病院の基本情報・診療科目

 病院名香川医療生活協同組合 高松平和病院
 住所香川県高松市栗林町1-4-1
 施設形態高松市の一般病院
 診療科目 アレルギー科|リハビリテーション科|乳腺外科|内科|呼吸器科|外科|小児科|循環器科|放射線科|整形外科|消化器科|糖尿病内科|
 病床数163

高松平和病院の給料・賞与・手当・各種条件

 電子カルテ  車通勤  寮  託児所
 2交替  3交替  日勤のみ  夜勤のみ
 4週8休以上  土日祝休み  教育充実  ブランク・未経験可
 給与高め  駅近

高松平和病院の特徴

高松平和病院の診療科目には、内科や外科、整形外科、小児科、リハビリテーション科、緩和ケア科などがあります。内科には、消化器科や循環器科、呼吸器科が、外科には一般外科の他に乳腺外科があります。高松平和病院の特色の一つが緩和ケア科の存在で、ここにはホスピス緩和ケア病棟と緩和ケア相談科が設けられており、がん患者やその家族の辛い症状に医師を筆頭に関連スタッフがチームを組み対応しています。

看護師採用情報によると待遇は、基本給が20万円(3年生養成施設卒業の場合)で、これに夜勤手当や超過勤務手当などが加わります。その他の手当として、家族手当や住宅手当、通勤手当なども支給されます。高松平和病院の大きな特徴に母性保護の徹底があり、産休(産前6週間・産後8週間)制度も整っており、妊娠が判明後の夜勤禁止、産後一年間夜勤免除、保育時間保証、育児休暇制度、育児短時間勤務などの制度も充実しています。



高松平和病院の求人は『看護のお仕事』や『ナース人材バンク』で非公開求人として紹介されている可能性があります。 転職サイトによって求人の条件が変わる可能性があるため、両方の転職サイトに登録して求人を紹介してもらってください。どちらも紹介~入職まで無料でサポートしてくれます。

看護のお仕事

看護のお仕事の詳細

ナース人材バンク

ナース人材バンクの詳細

高松市看護師求人を条件で探す

 この病院の近くの病院

掲載サイト一覧