西狭山病院の看護師求人・給料や賞与など募集情報

埼玉県の南西部、入間川流域にある狭山市に、1978年9月に設立された医療法人西狭山病院があります。狭山市内には西武鉄道の二路線が通り、西狭山病院はちょうどこの2つの線路に挟まれた中間、西武池袋線稲荷山公園駅から徒歩10分、西武新宿線狭山市駅西口から徒歩15分という場所に位置しています。

腎機能障害における更生医療指定医療機関でもある西狭山病院は、透析ベッド数60床で最大240人の人工透析を可能とし、分院の所沢くすのき台クリニックと併せ300人規模の透析施設を有する人工透析の主幹病院となっています。



西狭山病院の求人は『看護roo!』や『看護のお仕事』で非公開求人として紹介されている可能性があります。 転職サイトによって求人の条件が変わる可能性があるため、両方の転職サイトに登録して求人を紹介してもらってください。どちらも紹介~入職まで無料でサポートしてくれます。

 
看護roo

看護rooの詳細

看護のお仕事

看護のお仕事の詳細

西狭山病院の基本情報・診療科目

 病院名医療法人 西狭山病院
 住所埼玉県狭山市入間川4-19-18
 施設形態狭山市の一般病院
 診療科目 内科|呼吸器科|腎臓内科|
 病床数41

西狭山病院の給料・賞与・手当・各種条件

 電子カルテ  車通勤  寮  託児所
 2交替  3交替  日勤のみ  夜勤のみ
 4週8休以上  土日祝休み  教育充実  ブランク・未経験可
 給与高め  駅近

西狭山病院の特徴

内科・呼吸器内科・腎臓内科を診療科目に、呼吸器と腎臓をそれぞれ専門とする2名の身体障害者福祉法指定医が中心となって診察を行っていますが、西狭山病院では現在、常勤医を募集中です。勤務条件は、夕診・夜診があり給与は歩合制、研究日が設けられ、社宅の完備と学会参加が可能な福利厚生となっています。

医療機関内では、大勢の医療スタッフがその持てる技術を活かし業務にあたっていますが、人工透析を実施する際に、臨床工学技士の専門技術は必要不可欠なものであるといえます。

CE(Clinical Engineer)ともよばれる臨床工学技士は、医師の指示のもと、血液浄化装置・人工心肺装置・人工呼吸器などの生命維持管理装置の操作および保守点検を行う重要な医療スタッフの一員です。

医療機器の管理業務のみならず、透析の穿刺操作なども臨床工学技士の仕事であり、むしろ患者のベッドサイドに立つ臨床業務がその大半を占めています。臨床工学技士は、1987年に制定された比較的新しい国家資格ですが、医療機器の進化に伴い今後ますます必要性の高まる専門職といえます。

医療法人西狭山病院では、臨床工学技士を含め、看護師・准看護師といった医療スタッフを募集しています。夜間透析時間帯の勤務や、2交替制の夜勤は業務内容として当然視野に入るものとなりますが、夜勤手当が別途支給されるシステムとなっています。

昇給は年1回、交通費は全額支給され、マイカー通勤可能、賞与は年2回支給で5か月の実績があります。看護師・准看護師の採用については、常勤・日勤常勤・パートなど多様な勤務形態を用意し、勤務時間・日数についても融通可能という柔軟な姿勢を示しています。

年齢は問わず、未経験者にもブランクからの復帰にも、充実した研修で対応しています。資格取得から5年目の看護師が月4回の夜勤を行う場合、給与32万円以上が可能など経験者優遇措置もあります。



西狭山病院の求人は『看護roo!』や『看護のお仕事』で非公開求人として紹介されている可能性があります。 転職サイトによって求人の条件が変わる可能性があるため、両方の転職サイトに登録して求人を紹介してもらってください。どちらも紹介~入職まで無料でサポートしてくれます。

 
看護roo

看護rooの詳細

看護のお仕事

看護のお仕事の詳細

狭山市看護師求人を条件で探す

 この病院の近くの病院

掲載サイト一覧