戸塚共立第2病院の看護師求人・給料や賞与など募集情報

託児所が完備されているので、小さな子どもをもっているママさんナースも安心して仕事に専念することが出来る!教育制度も充実しており、着実にスキルアップすることが可能。



戸塚共立第2病院の求人は『看護roo!』や『看護のお仕事』で非公開求人として紹介されている可能性があります。 転職サイトによって求人の条件が変わる可能性があるため、両方の転職サイトに登録して求人を紹介してもらってください。どちらも紹介~入職まで無料でサポートしてくれます。

 
看護roo

看護rooの詳細

看護のお仕事

看護のお仕事の詳細

戸塚共立第2病院の基本情報・診療科目

 病院名医療法人財団 柏堤会 戸塚共立第2病院
 住所神奈川県横浜市戸塚区吉田町579-1
 施設形態横浜市戸塚区の一般病院
 診療科目 リハビリテーション科|内科|呼吸器外科|外科|小児外科|小児科|循環器内科|心臓血管外科|放射線科|救急科|整形外科|泌尿器科|消化器外科|耳鼻咽喉科|脳神経外科|麻酔科|
 病床数97
 手術件数1,010
 入院件数386

戸塚共立第2病院の給料・賞与・手当・各種条件

 給料月収273,400円~(手当含む)
 賞与年2回/4ヶ月
 手当住宅手当:15,000円
 勤務時間2交代【日勤】8:30~17:00/【夜勤】16:30~9:00
 電子カルテ  車通勤  寮  託児所
 2交替  3交替  日勤のみ  夜勤のみ
 4週8休以上  土日祝休み  教育充実  ブランク・未経験可
 給与高め  駅近

戸塚共立第2病院の特徴

横浜市18区内で最大の面積を有する戸塚区に、24時間救急医療体制をとっている医療法人柏堤会(財団)戸塚共立第2病院があります。

心臓血管外科・消化器外科をはじめとした診療科で、様々な急性期疾患に対応しているこの病院は、放射線科や救急科、麻酔科医による術前外来を新たに設置し、安心して手術が受けられる環境整備や救急対応の円滑化を図っています。

また、併設されている横浜戸塚下肢静脈瘤センターは、平成23年より保険適用となったエルベスレーザー装置を横浜市で4番目に導入しており、下肢静脈瘤に対する血管内レーザー焼灼術の実地施設として認定されています。

昭和37年に開設し、平成13年に新築移転を果たした戸塚共立第2病院は、平成26年秋に完成予定の新棟に外来部門の移設が決定しています。更に、平成25年4月には旧病院跡地に学校法人栄戸学園横浜未来看護専門学校を開校し、人間性豊かな看護の実践者を育成しています。

患者の意思を尊重し、温かく質の高い最大限の医療を真心こめて提供するという病院理念に基づき、患者から信頼され満足してもらえる看護を追求している看護部では、既卒者もしくは資格取得見込みのある看護師を募集しています。

8:30から17:00までの日勤と16:30から9:00までの夜勤があり、休日は実働37,5時間の週休2日制、有給休暇は初年度10日から最高20日まで1年繰越可能です。給与は、大卒か短大・専門卒かによって違いがありますが、諸手当として、夜勤手当・時間外手当・住宅手当・通勤手当のほか、日曜祝日・年末年始に勤務した場合の特別手当が加算されます。

福利厚生も大変充実しており、24時間保育をはじめ学童保育や土日・夜勤のみの利用など多様な保育形態がある「すみれ保育室」が病院に隣接しているほか、デパートやホテル・ディズニーリゾートの割引制度もあります。

入職時にはナースシューズが支給され、ユニフォームは貸与となりますが、ワンピースタイプ1着・パンツタイプ5着の中から2種類のデザインを選ぶことができます。

市営地下鉄戸塚駅東口より歩いて7分、病床数97床の戸塚共立第2病院看護部には、小規模だからこそ実現できる自由さとパワフルさがあります。「看護する喜び」を感じられ、自ら成長していこうとする意欲のある方を大募集しているこの病院は、男性専用の職員寮が完備されるなど、男性看護師にとっても働きやすい職場環境となっているようです。



戸塚共立第2病院の求人は『看護roo!』や『看護のお仕事』で非公開求人として紹介されている可能性があります。 転職サイトによって求人の条件が変わる可能性があるため、両方の転職サイトに登録して求人を紹介してもらってください。どちらも紹介~入職まで無料でサポートしてくれます。

 
看護roo

看護rooの詳細

看護のお仕事

看護のお仕事の詳細

横浜市戸塚区看護師求人を条件で探す

 この病院の近くの病院

掲載サイト一覧