横浜市西部病院の看護師求人・給料や賞与など募集情報

聖マリアンナ医科大学の附属病院である横浜市西部病院は、『「生命の尊厳」を重んじ、常に病める人の声に耳を傾け、癒すこと』を病院理念として、1987年にスタートを切った横浜市の地域中核病院です。



横浜市西部病院の求人は『看護roo!』や『看護のお仕事』で非公開求人として紹介されている可能性があります。 転職サイトによって求人の条件が変わる可能性があるため、両方の転職サイトに登録して求人を紹介してもらってください。どちらも紹介~入職まで無料でサポートしてくれます。

 
看護roo

看護rooの詳細

看護のお仕事

看護のお仕事の詳細

横浜市西部病院の基本情報・診療科目

 病院名聖マリアンナ医科大学 横浜市西部病院
 住所神奈川県横浜市旭区矢指町1197-1
 施設形態横浜市旭区の大学病院
 診療科目 内科|泌尿器科|脳神経外科|耳鼻咽喉科|精神科|神経内科|眼科|皮膚科|消化器科|歯科|呼吸器外科|整形外科|放射線科|心臓血管外科|循環器科|形成外科|小児科|小児外科|呼吸器科|麻酔科|
 病床数518
 手術件数4,182
 入院件数1,010

横浜市西部病院の給料・賞与・手当・各種条件

 電子カルテ    車通勤    寮    託児所  
 2交替  3交替  日勤のみ  夜勤のみ
 4週8休以上  土日祝休み  教育充実  ブランク・未経験可
 給与高め  駅近

横浜市西部病院の特徴

ICU10床・HCU20床・NICU9床・CCU4床を含め病床数518床を数えるこの病院は、救命救急センターのほか、心臓血管センターや周産期センターといった診療施設を構え、救急医療・災害医療の拠点病院としての役割を果たしています。

なかでも、神奈川県初の大規模なセンターとして誕生した周産期センターは、「自然分娩」「カンガルーケア・完全母子同室」「母乳育児の推進」を基本方針に、産婦人科と小児科の垣根を越えて母児の安全に努めています。

2010年には地域医療支援病院としての承認を受け、地域の人々に継続性のある適切な医療を提供するため、他関係機関とのネットワーク構築に尽力するとともに、あらゆるニーズに対して『信頼と満足度100%』の病院となるべく努力を続けています。

この病院の看護理念は、「病は一つの学習体験である」というアメリカの理論家リディア・ホールの考え方に基づいています。看護部では、喜びと愛をもって、その人らしさを支える質の高い看護を提供することと、一人ひとりの患者が持つ自然治癒力や回復力を十分に発揮して、健康的な生活が整えられるよう支援することを目指しています。

横浜市西部病院では現在、若干5名のパート看護師を募集しています。勤務場所は、内科・外科病棟、周産期母性部門、手術室のいずれかで、時給は、研修期間である1か月程度は1,500円ですが、それ以降は1,600円となり、経験者に対する優遇や昇給制度があります。

勤務時間は、8:30から16:30までの日勤帯で週20時間以上という決まりになっていますが、勤務日・勤務時間については相談に応じるとしています。年次有給休暇をはじめ夏季・厚生休暇や社会保険加入の有無は勤務条件によりますが、交通費は実費支給されます。

正職員の募集状況については、有資格者または当該養成施設卒業見込者を対象に助産師10名・看護師65名を募集している旨が、母体である聖マリアンナ医科大学の採用情報に掲載されています。

2交替または3交替勤務の4週7休制で、主要手当以外に特殊勤務手当・家族扶養手当・保育手当などがあるほか、夜勤時タクシー補助もあります。日本私立学校振興・共済事業団、雇用保険、労災保険に加入し、院内保育施設や看護職員寮が完備された福利厚生となっています。



横浜市西部病院の求人は『看護roo!』や『看護のお仕事』で非公開求人として紹介されている可能性があります。 転職サイトによって求人の条件が変わる可能性があるため、両方の転職サイトに登録して求人を紹介してもらってください。どちらも紹介~入職まで無料でサポートしてくれます。

 
看護roo

看護rooの詳細

看護のお仕事

看護のお仕事の詳細

横浜市旭区看護師求人を条件で探す

 この病院の近くの病院

掲載サイト一覧