神奈川県立がんセンターの看護師求人・給料や賞与など募集情報

がん治療の専門病院である地方独立行政法人神奈川県立病院機構神奈川県立がんセンターは、平成23年7月より神奈川県運転免許試験場跡地に新病院建て替え工事が始まり、平成25年11月2日、リフレッシュオープンを果たしています。



神奈川県立がんセンターの求人は『看護roo!』や『看護のお仕事』で非公開求人として紹介されている可能性があります。 転職サイトによって求人の条件が変わる可能性があるため、両方の転職サイトに登録して求人を紹介してもらってください。どちらも紹介~入職まで無料でサポートしてくれます。

 
看護roo

看護rooの詳細

看護のお仕事

看護のお仕事の詳細

神奈川県立がんセンターの基本情報・診療科目

 病院名地方独立行政法人 神奈川県立病院機構 神奈川県立がんセンター
 住所神奈川県横浜市旭区中尾1-1-2
 施設形態横浜市旭区の一般病院
 診療科目 内科|泌尿器科|脳神経外科|耳鼻咽喉科|精神科|眼科|皮膚科|消化器科|歯科|口腔外科|放射線科|循環器科|形成外科|婦人科|外科|呼吸器科|呼吸器外科|麻酔科|
 病床数415
 手術件数3,174
 入院件数116

神奈川県立がんセンターの給料・賞与・手当・各種条件

 電子カルテ  車通勤  寮  託児所
 2交替  3交替  日勤のみ  夜勤のみ
 4週8休以上  土日祝休み  教育充実  ブランク・未経験可
 給与高め  駅近

神奈川県立がんセンターの特徴

外来待ち時間や待機患者の削減、高度・最新がん医療の推進、療養環境の改善とともに患者に優しく質の高い医療の提供、都道府県がん診療連携拠点病院としての規範となることを方針に、新病院の整備が進められてきました。

ICU6床を新設し、手術室やHCU、外来における診察室および化学療法室を増床するなど、その機能を大幅に拡大した新しいがんセンターは、病院であることを感じさせないようなモダンな造りとなっています。

がんと共に今を生きる患者に寄り添い、その人らしさを大切にした最良の看護を提供するというミッションのもと、看護局では、実践力を高めることを目的とした独自のキャリア形成・支援システムを設けています。

全県的ながん医療の中枢機関であるこの病院には現在、12名のがん看護専門看護師と19名の認定看護師が在籍しており、それぞれの専門分野で各自、ニーズの高まりに見合ったよりよい看護サービスの提供を目指して活躍中です。

難しいと思われがちながん看護ですが、患者に寄り添う気持ちさえあれば、看護師として成長していくことができると看護局長は語ります。神奈川県立がんセンターでは、常勤職員・契約職員・非常勤職員・アルバイト職員ともに、随時看護師を募集しています。

がんセンターで看護の基礎から学びたい新卒の方はもちろん、既卒者で、新たにがん看護の実践を考えている方や、既にがん看護の経験があり更なるステップアップを目指す方を大いに歓迎しています。

神奈川県立病院機構では、看護師採用試験として、年度前半には配属確定型試験を、年度後半には全病院対象型試験を実施しています。採用された看護職員には、地方公務員等共済組合法・地方公務員災害補償法が適用され、勤務成績に基づく年1回の昇給に加え、6月と12月の年2回、期末勤勉手当が支給されます。

勤務体制は、2交替勤務を試行中ではあるものの、原則として3交替制の週38時間45分勤務となっています。夜勤は月に8回程度となりますが、深夜勤入り・準夜勤明けについては、病院負担でタクシーが利用可能です。尚、ライフスタイルに応じた働き方ができ、唯一週29時間未満の勤務となる非常勤採用では、夜勤専従や治験CRCといった業務内容の募集もあります。



神奈川県立がんセンターの求人は『看護roo!』や『看護のお仕事』で非公開求人として紹介されている可能性があります。 転職サイトによって求人の条件が変わる可能性があるため、両方の転職サイトに登録して求人を紹介してもらってください。どちらも紹介~入職まで無料でサポートしてくれます。

 
看護roo

看護rooの詳細

看護のお仕事

看護のお仕事の詳細

横浜市旭区看護師求人を条件で探す

 この病院の近くの病院

掲載サイト一覧