岡崎市民病院の看護師求人・給料や賞与など募集情報

岡崎市民病院が現在の場所に新築移転となったのは平成10年12月のことですが、この病院の前身である愛知県公立病院岡崎支病院の設立は明治11年まで遡ります。100年以上に亘る歴史を経て現在は、岡崎市・幸田町という西三河南部地区において唯一の急性期総合病院として大きな役割を担い、今後更なる発展が期待される病院となっています。



岡崎市民病院の求人は『看護roo!』や『看護のお仕事』で非公開求人として紹介されている可能性があります。 転職サイトによって求人の条件が変わる可能性があるため、両方の転職サイトに登録して求人を紹介してもらってください。どちらも紹介~入職まで無料でサポートしてくれます。

 
看護roo

看護rooの詳細

看護のお仕事

看護のお仕事の詳細

岡崎市民病院の基本情報・診療科目

 病院名岡崎市民病院
 住所愛知県岡崎市高隆寺町字五所合3-1
 施設形態岡崎市の一般病院
 診療科目 リハビリテーション科|泌尿器科|血液内科|臨床検査科|膠原病内科|腎臓内科|脳神経外科|脳神経内科|耳鼻咽喉科|総合診療科|眼科|皮膚科|病理診断科|産婦人科|消化器内科|歯科|内分泌内科|整形外科|救急科|放射線科|心臓血管外科|心療内科|循環器内科|形成外科|小児科|小児外科|外科|呼吸器外科|呼吸器内科|口腔外科|麻酔科|
 病床数650
 手術件数5,732
 入院件数2,196

岡崎市民病院の給料・賞与・手当・各種条件

 電子カルテ  車通勤  寮  託児所
 2交替  3交替  日勤のみ  夜勤のみ
 4週8休以上  土日祝休み  教育充実  ブランク・未経験可
 給与高め  駅近

岡崎市民病院の特徴

救命救急センターを構える第三次救急医療機関であるほか、第三者機関による病院機能評価の認定をはじめとして、エイズ拠点病院・災害拠点病院など数々の指定を受けています。なかでも阪神大震災での反省から組織されたDMAP災害時派遣医療チームは、大規模な自然災害や列車事故などの集団災害時に、迅速に現場に駆けつけて対応できるよう各種訓練を実施するほか出動体制を常に維持しています。

岡崎市民病院の診療科目は30科目、病床数は650床となっていますが、この地域の人口増加、多様化する医療ニーズに対応するため、新棟の建設や最新医療設備の導入など、規模の拡大と医療体制の充実を図るための計画を現在遂行中です。この地域の中核病院として全ての急性期患者を受け容れるために、病床数とともに人材の確保と良質な医療技術者の育成を重要課題としています。



岡崎市民病院の求人は『看護roo!』や『看護のお仕事』で非公開求人として紹介されている可能性があります。 転職サイトによって求人の条件が変わる可能性があるため、両方の転職サイトに登録して求人を紹介してもらってください。どちらも紹介~入職まで無料でサポートしてくれます。

 
看護roo

看護rooの詳細

看護のお仕事

看護のお仕事の詳細

岡崎市看護師求人を条件で探す

 この病院の近くの病院

掲載サイト一覧