市立小樽病院の看護師求人・給料や賞与など募集情報

小樽市病院局が運営する市立小樽病院は、創立が明治45年にまで遡る大変長い歴史を持った病院です。小樽市や後志(しりべし)管内に住む人々の命と健康を守ることを使命に、地域の基幹病院として数々の機能を果たしていますが、災害拠点病院・エイズ拠点病院などの認可に加え、平成21年には「がん治療認定研修施設」を取得しています。



市立小樽病院の求人は『看護のお仕事』や『ナース人材バンク』で非公開求人として紹介されている可能性があります。 転職サイトによって求人の条件が変わる可能性があるため、両方の転職サイトに登録して求人を紹介してもらってください。どちらも紹介~入職まで無料でサポートしてくれます。

看護のお仕事

看護のお仕事の詳細

ナース人材バンク

ナース人材バンクの詳細

市立小樽病院の基本情報・診療科目

 病院名市立小樽病院
 住所北海道小樽市若松1-2-1
 施設形態小樽市の一般病院
 診療科目 内科|小児科|放射線科|整形外科|泌尿器科|産婦人科|皮膚科|眼科|神経科|精神科|耳鼻咽喉科|脳神経外科|麻酔科|
 病床数223
 手術件数1,772
 入院件数262

市立小樽病院の給料・賞与・手当・各種条件

 給料月収244,230円~(手当含む)
 勤務時間3交代【日勤】8:30~17:00/【準夜】16:20~0:50/【深夜】0:30~9:00
 休日休暇年間休日120日4週8休
 電子カルテ    車通勤    寮 なし  託児所  
 2交替  3交替  日勤のみ  夜勤のみ
 4週8休以上  土日祝休み  教育充実  ブランク・未経験可
 給与高め  駅近

市立小樽病院の特徴

これは、がんの診断と治療を正確にきめ細かく提供するための体制づくりが整ったことを意味し、今後は更に健診体制をたちあげるなど、早期発見から緩和・終末期医療までを充実させる方向性で進んでいます。

許可病床数は一般病床208床・結核病床15床の223床で、一般病床のうちの33床は、日本で最初に開設された開業医が共同で利用できるオープン病棟となっています。他医療機関との密接な連携を図るために有効なこの施設は、開設から40年が経過したことを機に「日本医師会最高優功賞」を受賞しています。

良質の医療、信頼の医療を、優しさと思いやりをもって提供する病院理念に基づき、看護部でも、心のこもったあたたかい気持ちで、患者一人ひとりのニーズに応えられる信頼の看護を目指しています。

高い倫理性と豊かな看護観を身につけるべく、様々な事例検討や研修会が企画されるなか、やらされるのではなく、自らを律し率先して変革していける看護師へと成長できる機会がこの病院にはあります。

看護師正規職員採用試験は既に終了していますが、現在、臨時・嘱託職員として正・准看護師を募集中で、8:30~17:00、16:20~0:50、0:30~9:00という就業時間のいずれにも勤務可能な方の応募を待っています。

平成26年2月28日まで4か月未満といった雇用期間の定めがある欠員募集となりますが、条件つきで契約が更新される可能性はあります。給与は、日給で准看護師10510円・正看護師11630円ですが、月に21日の勤務日数を乗じて月給に換算した場合、220710円~244230円となります。

通勤手当に関しては、交通機関利用の場合、最高55000円まで交通費負担額が実費支給され、自家用車等を利用する場合、通勤距離片道2km以上という要件を満たした時のみ最高24500円まで距離に応じて支払われます。

小樽市には市立小樽病院の他にもう一つの市立病院である小樽市立脳・循環器・こころの医療センターがありますが、老朽化と経営上の非効率性を解消するために二つの病院を統合する新築事業が進められ、平成26年11月に新病院が開院予定です。



市立小樽病院の求人は『看護のお仕事』や『ナース人材バンク』で非公開求人として紹介されている可能性があります。 転職サイトによって求人の条件が変わる可能性があるため、両方の転職サイトに登録して求人を紹介してもらってください。どちらも紹介~入職まで無料でサポートしてくれます。

看護のお仕事

看護のお仕事の詳細

ナース人材バンク

ナース人材バンクの詳細

小樽市看護師求人を条件で探す

 この病院の近くの病院

掲載サイト一覧