鹿児島県立北薩病院の看護師求人・給料や賞与など募集情報

鹿児島県立北薩病院(鹿児島県伊佐市)は、鹿児島県北部地域の中核病院としての役割を担っている医療施設です。



鹿児島県立北薩病院の求人は『看護のお仕事』や『ナース人材バンク』で非公開求人として紹介されている可能性があります。 転職サイトによって求人の条件が変わる可能性があるため、両方の転職サイトに登録して求人を紹介してもらってください。どちらも紹介~入職まで無料でサポートしてくれます。

看護のお仕事

看護のお仕事の詳細

ナース人材バンク

ナース人材バンクの詳細

鹿児島県立北薩病院の基本情報・診療科目

 病院名鹿児島県立北薩病院
 住所鹿児島県伊佐市大口宮人502-4
 施設形態伊佐市の一般病院
 診療科目 内科|呼吸器内科|呼吸器外科|外科|小児科|循環器内科|放射線科|消化器内科|神経内科|脳神経外科|
 病床数186
 手術件数182
 入院件数128

鹿児島県立北薩病院の給料・賞与・手当・各種条件

 電子カルテ  車通勤  寮  託児所
 2交替  3交替  日勤のみ  夜勤のみ
 4週8休以上  土日祝休み  教育充実  ブランク・未経験可
 給与高め  駅近

鹿児島県立北薩病院の特徴

標榜する診療科目は呼吸器科や消化器科、外科、神経内科、内科、循環器科、小児科、脳神経外科、放射線科、肝臓病専門外来、糖尿病専門外来、リウマチ膠原病外来などです。鹿児島県立北薩病院には110名もの看護師が勤務しており、看護師の配属部署として病棟や外来、救急室、中央材料室、手術室の5セクションがあります。鹿児島県立北薩病院は、総病床数186床を有する緊急告示病院でもあります。

鹿児島県立北薩病院は診療科目も豊富でマンモグラフィやMRI、SPECT、マルチスライスCTなど数多くの最新医療機器も備わっていますし、クリニカルラダーを導入しているなどキャリアアップ支援体制も整っていますので、看護師として技能・知識を高めるには最適な職場といえます。

鹿児島県立北薩病院の看護体制は7対1で勤務体制が病棟は3交代勤務(日勤、準夜勤、夜勤)で準夜勤と深夜勤はそれぞれ看護師が各病棟に3名体制で配置されます。救急室の場合は準夜勤、深夜勤とも看護師1名体制の配置となっています。

看護師の勤務時間は、日勤が8時30分から17時15分まで、準夜勤16時30分から1時15分、深夜勤0時30分から9時15分までです。休日は、勤務表による交代制の4週8休で年間休日数が104日間あります。祝日は交替制で代休の取得も可能です。

看護方式は、少人数の看護チームを作り、チームリーダーのもとチーム単位で一定の患者を受け持ち看護・サポートする看護方式、固定チームナーシングを導入しています。チームで連携を取るので、患者への素早い対応が可能となります。

ちなみに看護職(正看護師、准看護師、助産師)の採用案内を見ますと、試験は第1次試験と第2次試験があり、第1次試験では適性検査と教養試験、作文試験、専門試験の4つの試験、第2次試験では口述試験(面接試験)と身体検査の2つが行われます。

採用決定は最終合格後提出した書類の審査結果に応じて行われるようです。看護職には1種と2種があり、いずれも初任給は18万8900円(短大3年課程卒)となっています。



鹿児島県立北薩病院の求人は『看護のお仕事』や『ナース人材バンク』で非公開求人として紹介されている可能性があります。 転職サイトによって求人の条件が変わる可能性があるため、両方の転職サイトに登録して求人を紹介してもらってください。どちらも紹介~入職まで無料でサポートしてくれます。

看護のお仕事

看護のお仕事の詳細

ナース人材バンク

ナース人材バンクの詳細

伊佐市看護師求人を条件で探す

 この病院の近くの病院

掲載サイト一覧