鹿児島大学病院の看護師求人・給料や賞与など募集情報

鹿児島大学医学部附属病院と歯学部附属病院の統合によって誕生した鹿児島大学病院は、錦江湾と桜島を臨む鹿児島市の高台に位置しています。



鹿児島大学病院の求人は『看護のお仕事』や『ナース人材バンク』で非公開求人として紹介されている可能性があります。 転職サイトによって求人の条件が変わる可能性があるため、両方の転職サイトに登録して求人を紹介してもらってください。どちらも紹介~入職まで無料でサポートしてくれます。

看護のお仕事

看護のお仕事の詳細

ナース人材バンク

ナース人材バンクの詳細

鹿児島大学病院の基本情報・診療科目

 病院名鹿児島大学病院
 住所鹿児島県鹿児島市桜ヶ丘8-35-1
 施設形態鹿児島市の大学病院
 診療科目 リウマチ科|産科|頭頸部外科|脳神経外科|耳鼻咽喉科|精神科|神経科|眼科|皮膚科|泌尿器科|リハビリテーション科|整形外科|放射線科|小児科|小児外科|婦人科|外科|内科|麻酔科|

鹿児島大学病院の給料・賞与・手当・各種条件

 電子カルテ  車通勤  寮  託児所
 2交替  3交替  日勤のみ  夜勤のみ
 4週8休以上  土日祝休み  教育充実  ブランク・未経験可
 給与高め  駅近

鹿児島大学病院の特徴

鹿児島大学病院の歴史の始まりは、薩摩藩医学校および病院が設立された明治2年に遡りますが、英国人医師であるウイリアム・ウイリス氏が医学校長兼病院長に就任したという経緯から、その当時、正に新しい時代の象徴となる医療施設であったことを窺い知ることができます。

それから150年余りの歳月を経て、県内唯一の特定機能病院として常に最高水準の医療を提供する地域の中核的存在となるまでに成長を果たしましたが、現在、更なる医療設備の充実と災害対策を目的とした病院再開発整備計画を遂行中です。

平成25年12月の時点で病床数は715床、都道府県がん診療連携拠点病院、エイズ拠点病院、鹿児島県肝疾患診療連携拠点病院の指定を受けている鹿児島大学病院には、救命救急センターをはじめ漢方診療センター、てんかんセンター、腫瘍センターなどが設置されています。

また、医療人の育成という大きな使命を担っている鹿児島大学病院では、「3年間で一人前の看護師を育成する鹿児島医療人育成プラン」をもとに新人看護職員研修を実施しています。

専門性の高い知識・技術と主体的に学習・教育・研究する姿勢を持ち、看護倫理に基づいた明確な看護観を持って行動する看護師を育成することを看護部の教育理念としています。部署ジェネラリストコース、地域看護コース、教育関連コース、専門・認定看護師コースという4つのコースで構成されるキャリアアップ体制が整えられていて、実践者および教育・指導者として成長することも可能となっています。

既に、特定看護師1名と12分野21名の認定看護師が活躍している鹿児島大学病院看護部の勤務形態は、2交替制の4週8休となります。一般病棟7対1、精神科・神経科病棟13対1の看護体制をとり、パートナーシップ・ナーシング・システムを全病棟で展開しています。

有人離島の多い鹿児島県において、三島村看護師派遣や離島巡回診療という看護活動を行っている看護部では、『ベッドサイドに目を向けよう、相手の思いをくみ取ろう』をキャッチフレーズに、患者の思いに寄り添った看護の提供を目指しています。

子育てサポート企業として厚生労働大臣の認定を受けた証しである「くるみんマーク」を取得している鹿児島大学病院には、病後児保育や夜間保育を実施する院内保育園があり、育児中の職員も安心して仕事が続けられる環境となっています。



鹿児島大学病院の求人は『看護のお仕事』や『ナース人材バンク』で非公開求人として紹介されている可能性があります。 転職サイトによって求人の条件が変わる可能性があるため、両方の転職サイトに登録して求人を紹介してもらってください。どちらも紹介~入職まで無料でサポートしてくれます。

看護のお仕事

看護のお仕事の詳細

ナース人材バンク

ナース人材バンクの詳細

鹿児島市看護師求人を条件で探す

 この病院の近くの病院

掲載サイト一覧