独立行政法人国立病院機構呉医療センターの看護師求人・給料や賞与など募集情報

独立行政法人国立病院機構・呉医療センター(広島県呉市)は、明治22年に呉海軍病院として設立されたのがはじまりで、現在では地域医療支援病院、母子医療センター、第3次救命救急センター、地域がん診療連携拠点病院、防災拠点国立病院、地域医療研修センター、エイズ治療拠点病院などとしての役割を担っている中国地域の中核病院の一つです。



独立行政法人国立病院機構呉医療センターの求人は『看護のお仕事』や『ナース人材バンク』で非公開求人として紹介されている可能性があります。 転職サイトによって求人の条件が変わる可能性があるため、両方の転職サイトに登録して求人を紹介してもらってください。どちらも紹介~入職まで無料でサポートしてくれます。

看護のお仕事

看護のお仕事の詳細

ナース人材バンク

ナース人材バンクの詳細

独立行政法人国立病院機構呉医療センターの基本情報・診療科目

 病院名独立行政法人 国立病院機構 呉医療センター
 住所広島県呉市青山町3-1
 施設形態呉市の総合病院
 診療科目 リハビリテーション科|泌尿器科|血液内科|腫瘍内科|腎臓内科|脳神経外科|緩和ケア科|精神科|神経内科|眼科|皮膚科|病理診断科|産科|消化器外科|消化器内科|歯科|乳腺外科|整形外科|放射線科|心臓血管外科|循環器内科|形成外科|小児科|小児外科|婦人科|呼吸器外科|呼吸器内科|口腔外科|内科|内分泌内科|麻酔科|

独立行政法人国立病院機構呉医療センターの給料・賞与・手当・各種条件

 電子カルテ  車通勤  寮  託児所
 2交替  3交替  日勤のみ  夜勤のみ
 4週8休以上  土日祝休み  教育充実  ブランク・未経験可
 給与高め  駅近

独立行政法人国立病院機構呉医療センターの特徴

呉医療センターへの交通アクセスは、JR呉線・呉駅から車で約10分、徒歩約20分のところにあります。呉駅からは、広電バス(国立病院前バス停下車)や病院の無料シャトルバスが運行されていますので、交通アクセスは悪くないようです。また、通勤にはマイカー利用も可能です。

呉医療センターは、内科、腫瘍内科、精神科、循環器内科、小児科、外科、乳腺外科、脳神経外科、心臓血管外科、産科、婦人科、眼科、耳鼻咽喉科・頭頸部外科、リハビリテーション科、放射線腫瘍科、緩和ケア科、病理診断科などを含む35科目の診療科と700床の病床を有する総合病院です。

「専門性をいかしたやさしさのある看護」を理念としている看護部には、7対看護の実施、受持ち制の看護方式、クリニティカルパスの導入等の特徴があり、地域や他部門、多職種と連携強化しながら継続的な看護の実践に努めています。

看護師の勤務体制は、日勤と夜勤がある交替制勤務で、勤務時間が日勤8:30~17:15と8:30~21:30、夜勤20:45~翌9:30で、時間外勤務は月平均15時間程度あるようです。休日は4週8休制で、年間休日数が122日、休暇として夏期休暇や年末年始休暇、有給休暇なども取得可能です。

看護師の初任給は、大学4卒198,300円、短大3卒188,900円、短大2卒180,500円、諸手当として専門看護師手当(専門看護師:5,000円、認定看護師:3,000円)、夜間看護等手当、夜勤手当、業績手当(年間3.95ヶ月分程度)、住居手当(最高27,000円)、通勤手当(55,000円まで)等があります。

女性の働きやすい職場作りにも取り組んでいる呉医療センターは子育て支援体制も整っている病院で、育児短時間勤務や育児時間、保育時間などのほかに、育児休業や看護休暇、介護休暇等の取得も可能です。また院内には保育所も完備しています。

看護部では、クリニカルラダーによるキャリア開発が行われていて、各レベルに合わせた集合教育が実施されています。新人看護師には、1年間の教育計画に基づいた指導・教育をしています。



独立行政法人国立病院機構呉医療センターの求人は『看護のお仕事』や『ナース人材バンク』で非公開求人として紹介されている可能性があります。 転職サイトによって求人の条件が変わる可能性があるため、両方の転職サイトに登録して求人を紹介してもらってください。どちらも紹介~入職まで無料でサポートしてくれます。

看護のお仕事

看護のお仕事の詳細

ナース人材バンク

ナース人材バンクの詳細

呉市看護師求人を条件で探す

 この病院の近くの病院

掲載サイト一覧