北海道厚生農業協同組合連合会帯広厚生病院の看護師求人・給料や賞与など募集情報

北海道厚生農業協同組合連合会帯広厚生病院は、十勝全体の住民の健康を支える事を使命に、診療機能の拡充を図ってきました。2015年着工予定で、高度な医療機能を備えた新病院建設をしており、地域の要望を取り入れた医療の提供を目標としています。



北海道厚生農業協同組合連合会帯広厚生病院の求人は『看護のお仕事』や『ナース人材バンク』で非公開求人として紹介されている可能性があります。 転職サイトによって求人の条件が変わる可能性があるため、両方の転職サイトに登録して求人を紹介してもらってください。どちらも紹介~入職まで無料でサポートしてくれます。

看護のお仕事

看護のお仕事の詳細

ナース人材バンク

ナース人材バンクの詳細

北海道厚生農業協同組合連合会帯広厚生病院の基本情報・診療科目

 病院名北海道厚生農業協同組合連合会 帯広厚生病院
 住所北海道帯広市西六条南8-1
 施設形態帯広市の総合病院
 診療科目 リハビリテーション科|病理診断科|血液内科|脳神経外科|耳鼻咽喉科|総合診療科|精神科|神経内科|眼科|皮膚科|産婦人科|呼吸器内科|消化器内科|泌尿器科|整形外科|放射線科|心臓血管外科|循環器内科|形成外科|小児科|外科|麻酔科|

北海道厚生農業協同組合連合会帯広厚生病院の給料・賞与・手当・各種条件

 電子カルテ  車通勤  寮  託児所
 2交替  3交替  日勤のみ  夜勤のみ
 4週8休以上  土日祝休み  教育充実  ブランク・未経験可
 給与高め  駅近

北海道厚生農業協同組合連合会帯広厚生病院の特徴

病床数は748床あり、診療科は23科で、呼吸器内科、循環器内科、消化器内科などがあります。その中でも小児科には8名の常勤医師が在籍し、十勝の小児医療の中心的役割を果たしており、新生児病棟では平成22年よりNICUが6床、GCUが7床稼働しています。

交通アクセスは、JRを利用される場合は、帯広駅で下車してから徒歩10分、自動車を利用される場合は、道東自動車道音更帯広ICより20分、帯広空港から30分の場所になります。

看護師の基本給は、3年制専門学卒で218,360円~、看護大卒で222,530円~となっています。諸手当は職種手当、住宅手当、通勤手当、超過勤務手当等があり、他にも臨時給与として、夏期・秋期・年末・期末手当の支給があります。昇給は年に一回四月にあります。

看護師の勤務時間は、2交代制勤務の場合、日勤が8時30分~17時00分、夜勤が16時30分~9時00分までの勤務となっています。休日は週休2日制で、他にも国民の祝日、年末年始、創立記念日、年次有給休暇、産前産後休暇、育児休暇等があります。

福利厚生は、各種社会保険への加入、慶弔見舞金の支給、保養施設の優遇、永年勤続者表彰制度、制服・ナースシューズの貸与、院内保育所の完備、ワンルームタイプの看護宿舎の完備、住宅資金貸付制度、教育資金貸付制度、団体長期障害所得補償保険等、大変充実しています。

帯広厚生病院の看護部では、医療行為だけでなく、患者さんと御家族がどの様な生活を望んでいるかに重点を置き、それを支援していける看護師を目指しています。又、技術や方法のみならず、心を大切にし、患者さんに寄り添う看護師の育成に努めています。

教育面では、厚生連看護職員教育計画に基づき、新人教育、現任者教育、看護研究を3つの柱として、経験年数やスキルアップの段階に応じて受講できるようになっています。又、院内教育では、臨床看護実践能力を高め、患者ケアの質向上を図れる様にしています。

現在、14名の専門・認定看護師が各分野で活躍しており、病院の基本方針である「コミュニケーションを円滑にチーム医療を推進する」をモットーに、他職種と共に連携を図りながら、更に地域医療に貢献出来る様に努めています。



北海道厚生農業協同組合連合会帯広厚生病院の求人は『看護のお仕事』や『ナース人材バンク』で非公開求人として紹介されている可能性があります。 転職サイトによって求人の条件が変わる可能性があるため、両方の転職サイトに登録して求人を紹介してもらってください。どちらも紹介~入職まで無料でサポートしてくれます。

看護のお仕事

看護のお仕事の詳細

ナース人材バンク

ナース人材バンクの詳細

帯広市看護師求人を条件で探す

 この病院の近くの病院

掲載サイト一覧