公立大学法人名古屋市立大学病院の看護師求人・給料や賞与など募集情報

名古屋市都市圏の中核医療機関としての役割を担う公立大学法人名古屋市立大学病院(愛知県名古屋市)は、地域がん診療連携拠点病院、肝疾患診療連携拠点病院、特定機能病院などの指定を受けている医療施設で、808床の病床と28科目の診療科を有し高度医療を推進しています。



公立大学法人名古屋市立大学病院の求人は『看護のお仕事』や『ナース人材バンク』で非公開求人として紹介されている可能性があります。 転職サイトによって求人の条件が変わる可能性があるため、両方の転職サイトに登録して求人を紹介してもらってください。どちらも紹介~入職まで無料でサポートしてくれます。

看護のお仕事

看護のお仕事の詳細

ナース人材バンク

ナース人材バンクの詳細

公立大学法人名古屋市立大学病院の基本情報・診療科目

 病院名公立大学法人 名古屋市立大学病院
 住所愛知県名古屋市瑞穂区瑞穂町字川澄1
 施設形態名古屋市の大学病院
 診療科目 内分泌内科|消化器外科|血液内科|腎臓内科|脳神経外科|耳鼻咽喉科|総合診療科|神経内科|眼科|皮膚科|産科|消化器内科|内科|泌尿器科|歯科口腔外科|整形外科|放射線科|心臓血管外科|循環器内科|形成外科|小児科|婦人科|呼吸器外科|麻酔科|

公立大学法人名古屋市立大学病院の給料・賞与・手当・各種条件

 電子カルテ  車通勤  寮  託児所
 2交替  3交替  日勤のみ  夜勤のみ
 4週8休以上  土日祝休み  教育充実  ブランク・未経験可
 給与高め  駅近

公立大学法人名古屋市立大学病院の特徴

名古屋市立大学病院は平成16年に病棟・中央診療棟、平成19年に外来診療棟が完成し機能別のフロアー構成となっています。また機能的にチーム医療を推進するために電子カルテを平成16年から導入しています。

名古屋市立大学病院は、「地域の中核医療機関として、高度かつ安全で開かれた医療を提供するとともに、質の高い医療人を育成します」を理念に掲げ、高度先進医療の提供、安全で開かれた医療の提供、市民の健康と福祉の増進などに努めています。

看護師の給与は、4大卒で基本給22万2000円、3年制短大卒21万5000円、手当として夜間看護手当、夜勤手当、超過勤務手当、通勤手当、住居手当、扶養手当、期末手当、勤勉手当などが支給されます。

看護師の勤務形態は3交替制(日勤8時30分~17時00分、準夜勤16時30分~1時00分、深夜勤0時30分~9時00分)と2交替制(日勤8時30分~17時00分、夜勤16時00分~9時30分)となっています。3交替制の夜勤回数は準夜・深夜合わせて月8回以内、2交替制の夜勤は月4回以内となっているようです。

休日は土日祝日、年末年始に相当する日数となっており、休暇として年次休暇(年間20日)、忌引休暇、出産休暇(産前産後各8週)、病気休暇、夏季休暇などが取得できます。また育児休業、部分休業制度などの休業制度もあります。

ワークライフバランスを大切にしている名古屋市立大学病院では、病院周辺に看護師宿舎を完備していますし、平成23年に大学キャンパス内に新しい園舎が完成した保育所もあり、夜間保育・病児保育もおこなっているので、子供を預けながら安心して勤務することができます。

笑顔と感動にあふれる病院作りを目指している看護部では、患者にとって最善を目指す看護の提供、職員1人ひとりが尊重し合える職場環境づくりに取り組んでいて、専門分野では認定看護師が活躍しています。

新人教育プログラム・サポート体制も手厚くなっており、プリセプターが新人看護師へ1対1でサポートしますし、看護師の成長段階に合わせた多彩な研修もあります。資格取得支援制度もあるので看護実践能力を高めキャリアアップすることができます。



公立大学法人名古屋市立大学病院の求人は『看護のお仕事』や『ナース人材バンク』で非公開求人として紹介されている可能性があります。 転職サイトによって求人の条件が変わる可能性があるため、両方の転職サイトに登録して求人を紹介してもらってください。どちらも紹介~入職まで無料でサポートしてくれます。

看護のお仕事

看護のお仕事の詳細

ナース人材バンク

ナース人材バンクの詳細

名古屋市看護師求人を条件で探す

 この病院の近くの病院

掲載サイト一覧