勝田郡の看護師求人一覧



勝田郡の看護師求人は『看護のお仕事』や『ナース人材バンク』・『マイナビ看護師』で非公開求人として紹介されている病院が多数あります。 勝田郡だけでなく全国の看護師の求人を扱っており、それぞれ違う病院の求人があるため、3サイトとも登録して探すのが希望の求人を見つけるならオススメです。

勝田郡ってどんなまち?

勝田郡は岡山県にある郡で、人口は16,882人、面積123.57km、人口密度137人/km(2015年5月1日推計人口)。2005年2月28日に勝北町が津山市に編入され、3月31日には勝田町が英田郡英田町・大原町・作東町・美作町・東粟倉村と合併し美作市となったため、現在、郡に属しているのは勝央町と奈義町の2町。勝央町は坂田金時の終焉の地として知らている町で、中国山地の南部に位置しています。町域の大半を丘陵と山林が占めています。町の中心にあたる勝間田はかつて出雲往来の美作7駅の1つとして繁栄、現在は北西部に工業団地・勝央中核工業団地(ネオパーク勝央)を擁し、大手企業が進出してきています。町の主な産業は農業で、近年は黒大豆の生産に力を入れています。奈義町は鳥取県と境を接している町で、町の北部に町のシンボルであり、町名の由来にもなっている那岐山がそびえています。また町の南部は日本原高原と呼ばれる高原となっていて、陸上自衛隊日本原駐屯地やその演習場があります。町の産業は林業のほか農業が主です。太古、この地は浅い海であったことから、町内から「ビカリア」と呼ばれる巻き貝などの化石が多数出土しており、化石博物館『なぎビカリアミュージアム』には、それらの化石なども展示しています。

 奈義ファミリークリニック

奈義ファミリークリニックは岡山県勝田郡奈義町豊沢にある内科と小児科のクリニック。また一般診療のほかに禁煙治療や在宅医療にも取り組んでいます。クリニックの休診日は日曜と祝日、それと木曜・土曜の午後で、年間休日110日と休みが充実しています。さ...

 住所岡山県勝田郡奈義町豊沢292-1
 施設形態 岡山県のクリニック(診療所)
 診療科目 内科|小児科|

詳しく見る

市区町村選択

掲載サイト一覧