南秋田郡の看護師求人一覧



南秋田郡の看護師求人は下記の転職サイトで非公開求人として紹介されている病院が多数あります。 南秋田郡だけでなく全国の看護師の求人を扱っており、それぞれ違う病院の求人があるため、3サイトとも登録して探すのが希望の求人を見つけるならオススメです。

南秋田郡ってどんなまち?

南秋田郡は秋田県の郡で、2005年3月22日に天王町・飯田川町・昭和町の3町が合併して潟上市が発足したことで郡より離脱。また若美町が男鹿市と合併したことで郡より離脱し、現在は五城目町・八郎潟町・井川町・大潟村の3町1村が郡に属しています。 五城目町は、秋田市から北に30キロのところにある町。東部には山間部が、西部には市街部、田園が広がっていて、国道285号沿道には町役場、警察署、高校等があります。町のシンボルとなっている森山は、日本におけるスズムシ生息地の北限だと言われています。 八郎潟町は、秋田県北西部に位置する町で、同県の自治体の中では面積がもっとも狭い町です。町の中心市街地は八郎潟駅前の商店街ですが、町内には大規模店舗は存在せず、昔からの商店が立ち並んでいます。町内にはある八郎潟町立八郎潟中学校はプロ野球選手の石井浩郎や後藤光尊など多くのアスリートを輩出した学校として知られています。 井川町は、八郎潟に面した町で、市の東部は俎山を東端とする山地になっています。町内に公立の病院はなく、町は八郎潟町にある湖東厚生病院まで無料の井川町巡回バス「さくら号」「ゆうゆう号」を運行しています。 大潟村村は、村の全域はが日本で2番目の面積を誇る湖沼であった八郎潟を干拓して造った土地である村。干拓地として日本最大で村域の大部分が農地として使われています。生活の中心地は村域の西中央部にある一区画で、その名も「総合中心地」と呼ばれていて、他の主要施設も総合中心地内に集中しています。

 湖東総合病院

JA秋田厚生連・湖東総合病院は1933年1月16日に「五城目医療購買利用組合」として発足し、1937年1月には「湖東病院」と称して医療活動をスタートしました。現在の名称「湖東総合病院」を採用したのは1974年11月からで、以来常に質の高い医...

 住所秋田県南秋田郡八郎潟町川崎字貝保37
 施設形態 秋田県の一般病院
 病床数149
 診療科目 リハビリテーション科|内科|呼吸器科|外科|婦人科|小児科|循環器科|心療内科|放射線科|整形外科|泌尿器科|消化器科|皮膚科|眼科|精神科|耳鼻咽喉科|脳神経外科|麻酔科|

詳しく見る

市区町村選択

掲載サイト一覧