甘楽郡の看護師求人一覧



甘楽郡の看護師求人は『看護のお仕事』や『ナース人材バンク』・『マイナビ看護師』で非公開求人として紹介されている病院が多数あります。 甘楽郡だけでなく全国の看護師の求人を扱っており、それぞれ違う病院の求人があるため、3サイトとも登録して探すのが希望の求人を見つけるならオススメです。

甘楽郡ってどんなまち?

甘楽郡は群馬県にある人口22,637人、面積365.82km、人口密度61.9人/km(2015年9月1日推計人口)の郡。2006年3月27日に妙義町が富岡市と合併して郡より離脱したため、下仁田町・甘楽町・南牧村の2町1村が郡に属しています。下仁田町は群馬県の南西部にある町で、町の北部から西部の長野県境にかけて、妙義荒船佐久高原国定公園が広がっています。この国定公園内には、奇岩で知られる妙義山や荒船山があるほか、長野県境の物見山東斜面には、1887年に開設された「日本最初の洋式牧場」である神津牧場が広がっています。地球科学的に貴重な資源が多く存在し、それを活かした活動が行われていることなどから、2011年9月に全域が下仁田ジオパークとして日本ジオパークネットワークに加盟認定されています。甘楽町は織田信長の次男である織田信雄が築庭した「楽山園」があることで知られている町。この庭園は国の名勝であり、群馬県では初の名勝指定庭園です。また甘楽総合公園に隣接している「甘楽ふるさと館」では、地元の産物を使って手作りの味に挑戦する「旨いもの体験」や、農産物を収穫する「農業体験」、手作りならではの「こんにゃく作り体験」などの体験ができます。南牧村は2012年に老齢人口割合が57.1%という日本一の割合となった限界自治体。逆に幼少人口人口割合は4.0%で、こちらも日本一低い割合となっています。

申し訳ありません。お探しの条件では公開されている求人情報は見つかりませんでした。

条件を変更して求人を探すか、非公開求人を取り扱っている看護師転職サイトへの登録をお勧めします。

市区町村選択

掲載サイト一覧