丹羽郡の看護師求人一覧



丹羽郡の看護師求人は『看護のお仕事』や『ナース人材バンク』・『マイナビ看護師』で非公開求人として紹介されている病院が多数あります。 丹羽郡だけでなく全国の看護師の求人を扱っており、それぞれ違う病院の求人があるため、3サイトとも登録して探すのが希望の求人を見つけるならオススメです。

愛知県丹羽郡ってどんなところ?

丹羽郡は明治時代には、現在の一宮市東部、岩倉市、江南市中南部から犬山市にわたる範囲の町村が属していましたが、1940年に西成村が一宮市に合併、1954年に古知野町と布袋町が他町村と合併して江南市となりました。

また犬山町を中心として城東村などの郡北東部の町村が合併して犬山市となり、翌年には千秋村と丹陽村も一宮市に合併、さらに1971年に岩倉町が市制施行し岩倉市となったことで、現在は大口町と扶桑町の2町が残るのみとなっています。

大口町は濃尾平野の純農村でしたが、昭和40年代から工業化が進展し、今では金属・機械・先端技術の工場群が多い町です。漬物用のウリ科のカリモリが特産品になっています。扶桑町は養蚕業が主産業となっていっため「桑によって扶養される町」が町名の由来になっています。

今では養蚕業が下火になったため飼育者の数は少なくなったが、今でも養蚕は行われている。近年は名古屋市のベッドタウンとして人口が増加傾向にあるほか、町の誘致で国道41号沿いに東洋水産の物流センターが完成しています。

これは扶桑町が誘致したものである。県立丹羽高校は扶桑町と大口町の町境に立地していることから、郡名を学校名としています。

 さくら総合病院

医療法人医仁会さくら総合病院は愛知県丹羽郡大口町に位置し、大口町、扶桑町、小牧市、犬山市および江南市の約38万人を医療圏とした病院です。公共交通機関からのアクセスは名鉄犬山線柏森駅から車で約5分、名鉄犬山線江南駅から車で約10分、名鉄小牧線...

 住所愛知県丹羽郡大口町新宮1-129
 施設形態 愛知県の一般病院
 病床数351
 診療科目 リハビリテーション科|内科|口腔外科|呼吸器内科|呼吸器外科|外科|婦人科|小児科|循環器内科|心臓血管外科|放射線科|整形外科|歯科|泌尿器科|皮膚科|眼科|神経内科|耳鼻咽喉科|肛門科|胃腸科|脳神経外科|麻酔科|

詳しく見る

市区町村選択

掲載サイト一覧