救急外来(ER)看護師の求人情報の選び方、転職で失敗しない方法

救急看護師の求人の選び方
  
看護roo!
看護のお仕事
ナース人材バンク

救急外来へ転職を考えている看護師の方に失敗しない求人情報の選び方をご紹介します。忙しく緊張感のある職場でやりがいのある仕事を探している方は注目です。また、より好条件の求人を見つけるには5つのポイントがあります。現在の救急外来の職場に収入の不満がある方や、働き方に疑問を感じた方は転職の参考にしてください。

救急外来看護師の求人チェックポイント

救急外来へ転職する際に気を付けるチェックポイントは以下の5つが挙げられます。主に勤務形態や収入に関するものですが、転職する際には忘れてはいけないポイントとなります。気になる点からご覧ください。

<救急外来(ER)求人7つのチェックポイント>
  • 1~3次救急による働き方の違い
  • 平均年収と高収入案件
  • 夜勤の有無と残業時間の手当
  • 経験の有無
  • 資格取得支援と教育制度

1~3次救急による働き方の違い

救急外来で働くときに重要になるのが何次救急を行っている病院かです。1次救急は楽、3次救急が大変ということはありません。

3次救急より1次救急の方が運ばれてくる患者の数が多く、特に夜勤などでは大変です。1次や2次救急で働いている看護師の方はスキルアップを考えて、より知識や能力の求められる3次救急に転職してみてはどうでしょうか。

逆に、3次救急で働いていて緊迫感のある職場から離れたいという方もいるので、そういう方は1次、2次救急に転職をするのもよいでしょう。

医師の数が足りない医療機関では救急外来の看護師がトリアージを行うことがあります。トリアージの経験を積みたいと考えている方は転職の際に、そのような点から病院について調べてみましょう。

それぞれに良さがあるので現在の働き方を見直す機会にしてください。

平均年収と高収入案件

救急看護師の平均年収は一般病棟の看護師と同程度の450万円~500万円です。しかし救急外来は忙しく、残業・夜勤が多くなるのでその分手当が付きます。その手当により収入は多くなりますが、割のいい仕事とは言えません。

なので高収入な病院ほど、忙しいと言えます。そこで、賞与や福利厚生、研修支援を含めて求人情報を考えることをおすすめします。

また、収入を上げたいと考える人は転職サイトを利用することが1つの手です。転職サイトにはそこでしか扱われていない好条件な非公開求人があります。

夜勤の有無と残業時間の手当

救急外来に日勤のみで働ける環境は多くありません。しかし、日勤のみで働ける病院もあるのでよく探しましょう。

救急外来の看護師の方も夜勤や残業の手当が付くことは、他の業務を行う看護師の方とは変わりません。しかし、救急科ではその夜に運ばれてくる患者の人数というものが毎日変わります。

都心の病院で働く場合には運ばれてくる患者の件数が多くなる傾向があります。どの病院を選ぶかで夜勤の忙しさや手当の額が変わることもあります。

また、病院によっては夜勤のシフトの制度やルールが違います。今いる病院の制度ではないことがあるので転職前にチェックしておきましょう。

経験の有無

救急外来は幅広い知識が瞬時に求められ、ハードな仕事と言えます。なので経験がないと転職する際に不利になることがあります。

経験がない方は、未経験可となっている求人情報を探し、教育制度をよく調べましょう。また、循環器科、脳外科で経験のある看護師の方であれば、救急外来未経験でも転職しやすいと言えます。

自分のスタイルに合う職場というものは人それぞれです。転職で失敗しないためにもさまざまな角度から救急外来の看護師の求人情報を考えてみましょう。

資格取得支援や教育制度について

資格取得支援や研修制度を行っている病院もあります。スキルアップを考えている方は要チェックです。

救急看護認定看護師の詳しい資格取得については「救急看護認定看護師の役割とカリキュラム」と「救急看護認定看護師の養成講座と費用」をご覧ください。 また、国家資格である救急救命士については「救急救命士の資格と役割」をご覧ください。

以上のように転職前に確認しておきたい条件は意外と多くあります。探す時間のない方やうまく見つけられない方には看護師転職支援サイトの利用をおすすめします。

転職サイトを利用することでキャリアコンサルタントの方が好条件の病院を紹介したり、転職先の病院の情報を調べたりと転職が成功しやすく、働きながら転職しやすいです。

救急外来、好条件求人の例

勤務形態 常勤(夜勤有) 看護師資格 正看護師
勤務地 東京都 年収 580万円~
認定看護師支援

東京の年収の相場は比較的高めです。賞与や福利厚生を含めると600万円を超えることもありえます。

勤務形態 常勤(夜勤有) 看護師資格 正看護師
勤務地 大阪 年収 450万円~
認定看護師支援

認定看護師支援を行っている病院は各地にあるので、自分の希望する勤務地で探しましょう。

勤務形態 常勤(日勤のみ) 看護師資格 正看護師
勤務地 東京都 年収 460万円~
認定看護師支援

基本日勤のみ、残業なしで年収460万の病院もあります。夜勤従属という働き方もあるので調べてみてください。

救急外来の看護師が持つ悩みとは

救急科の仕事は状況判断やコミュニケーションの能力が求められ、ストレスのかかりやすい仕事といえます。このような救急外来の職場環境で転職を考え出す看護師の方も少なくありません。

救急外来で働く人は、他の科目では得られない経験ができることや、高い能力が求められる環境にやりがいを感じている方が多くいます。

仕事にやりがいを感じている方は、多くの症例を学び、経験を積みたいけど、周りの医師や看護師のモチベーションが低いという悩みを持つことがあります。

チーム医療で働くことが多い救急外来の看護師の方は特に職場の人間関係が重要になります。このような自分一人では解決しない問題を抱えている場合には、転職という選択肢があります。

より緊張感のある職場や高度な医療を行っている職場にキャリアアップしたいという意欲のある方も転職を考えてみてはどうでしょうか。

その一方で、仕事量が多くストレスを感じることや、患者さんの治療後などが見られず仕事に実感がわかないということもあります。

ハードな業務内容と見合わない給料から離職する看護師も多くいます。しかし、このような救急科の仕事は誰でもできる仕事ではありません。

救急外来で働く看護師の方は仕事量が少なくなる職場に転職することも考えてみてはどうでしょうか。



おすすめの看護師転職サイト一覧


看護roo!
看護のお仕事
ナース人材バンク
4位 マイナビ看護師
5位 ナースではたらこ

4月入職希望の方は早めの登録がおすすめ

人気がある求人や急な欠員は公開されずに募集が終了してしまいます。

今の時期は特に非公開求人として紹介される求人が増えています。

看護師転職サイトによって持っている求人情報が違うので、複数の転職サイトに登録しておくといいですね。どの転職サイトも紹介~入職まで無料でサポートしてくれます。

利用者満足度96.2%! 『看護roo!』

首都圏・中部圏・関西圏対応

看護roo

看護roo!はサポートが手厚く対応地域(首都圏・中部圏・関西圏)の求人数が多いので、対応地域の病院を探している看護師さんは必ず登録しておきたい転職サイト。働いているスタッフでさえ驚くほど、どこよりも詳しい病院情報を事前に教えてくれることで有名です。利用者満足度も96.2%とNO.1を誇ります。

コンサルタントの対応満足度NO.1!『看護のお仕事』

看護のお仕事は、希望に合う職場をとことん探してくれる点が評価され『コンサルタントの対応満足度NO.1』に選ばれました。職場の雰囲気や人間関係など詳しい病院情報も教えてくれるので人間関係で失敗したくない方だけでなく、第二新卒の方やブランクがある方・転職サイトの利用が初めての方にもおすすめです。

紹介実績NO.1 高給与求人が多い『ナース人材バンク』

高給与求人が多く、全国の病院の求人を網羅しているナース人材バンク。コンサルタントの対応も評判がよく、豊富な紹介事例とキャリア相談に定評があります。職場の人間関係がよく働きやすい求人やスキルアップできる求人が多く、看護師としての力をつけたい方におすすめです。

«PREV 

»NEXT 

あなたの悩みはどれ?

  • 美容クリニックに転職
  • 働きやすい病院は人によって違う!!病院選びのコツ
  • 人間関係で悩まない!
  • 働くママナースにおすすめ
  • 第二新卒の看護師の復職のポイント
  • 夜勤なし!9時~17時勤務、日勤のみで30万円

掲載サイト一覧