アシドーシスとアルカローシスについて

head_technical1-3-700x315
 
看護roo!
看護のお仕事
ナース人材バンク

アシドーシスとは

酸塩基平衡’(pH=7.4)が酸に傾いている状態をアシドーシスといいます。 代謝性アシドーシスと呼吸性アシドーシスの2種類があります。

代謝性アシドーシス

血液中の酸が平均値を超えて増えることや重炭酸素の減少によって引き起こされます。吐き気や疲労、呼吸が深くなるなどの症状が見られます。

原因としては、糖尿病によるケトンの蓄積や乳酸の蓄積、下痢、回腸造瘻術、人工肛門形成術、腎不全、腎臓の機能不全などが挙げられます。 また一酸化炭素やメタノールなどの毒物やアルコール、鉄も原因となる場合があります。

治療法は原因によって異なります。糖尿病が原因となる場合には、糖尿病の治療を行い、薬物や有害物質が原因となる場合には物質を取り除きます。

呼吸性アシドーシス

呼吸機能・速度の低下や呼吸障害によって血液中に二酸化炭素が増えて貯まることによって引き起こされます。昏睡や頭痛、精神の錯乱、呼吸が浅くなるなどの症状が見られます。

原因としては、肺気腫、肺炎、肺水腫等の肺の疾患や、睡眠時に起こる無呼吸症候群などの呼吸障害、筋萎縮性側索硬化症やギラン・バレー症候群など、胸部の神経や筋肉の疾患で呼吸を妨げるものが挙げられます。 またアルコールや強い鎮静薬等の過剰投与も呼吸性アシドーシスの原因となる場合があります。

治療法は、呼吸障害の原因の改善です。

アルカローシスとは

アシドーシスとは反対にpHがアルカリに傾いている状態の事をいいます。 代謝性アルカローシス、呼吸性アルカローシスの2種類があります。

代謝性アルカローシス

血液中の酸が平均値を超えて減ることや重炭酸素の増加によって引き起こされます。症状は筋肉のひきつり、痙攣、れん縮等が見られます。

原因としては嘔吐や胃のドレナージによる胃液の減少や利尿薬の使用、副腎の機能亢進などが挙げられます。 治療法は、水や電解質を補給することです。非常に重篤な場合のみ、血液中に薄い酸を投与します。

呼吸性アルカローシス

深い呼吸が続くことによって、血液中の二酸化炭素が減少することによって引き起こされます。症状は筋肉のひきつり、痙攣、れん縮等が見られます。

原因としては、精神不安からくる過呼吸、発熱、痛みが挙げられます。 治療法は、呼吸のスピードをゆっくりにしたり、袋を口に当てて呼吸をし、血液中の二酸化炭素濃度を増やします。また精神の不安を取り除くことも大切です。

 
看護roo!
看護のお仕事
ナース人材バンク
4位 マイナビ看護師
5位 ナースではたらこ

アシドーシスとアルカローシスについての関連記事

«PREV 

»NEXT 

あなたの希望の転職先は?

  • 美容クリニックに転職
  • 働きやすい病院は人によって違う!!病院選びのコツ
  • 人間関係で悩まない!
  • 働くママナースにおすすめ
  • 第二新卒の看護師の復職のポイント
  • 夜勤なし!9時~17時勤務、日勤のみで30万円

掲載サイト一覧