関節可動域訓練

head_technical1-3-700x315
  
看護roo!
看護のお仕事
ナース人材バンク

関節可動域訓練とは

関節可動域訓練とは、関節の拘縮を予防し正常な関節可動域に近づけ、維持するために、可動域いっぱいに関節を動かす運動療法のことです。 関節可動域訓練には、他者の力で動かす他動運動、自分の健側肢や他人の力を助けに自分で動かす自己他動運動、自分の力だけで動かす自己運動があります。 患者のレベルに合った関節可動域訓練を実施し、日常のケアの中にも意識的に取り入れていくことが大切です。

関節可動域訓練の目的

  • 関節拘縮の予防
  • 静脈血栓、浮腫の予防
  • 運動感覚の再学習

事前準備

  • 関節可動域訓練について患者に説明し、同意を得る
  • 訓練の前に排泄を済ませておく
  • 訓練開始前に患者の状態を観察しておく

事前に確認すべき情報

  • 意識障害の有無
  • 麻痺の程度
  • 運動制限事項の有無
  • 筋力の程度

拘縮を起こしやすい部位

  • 肩関節
  • 前腕
  • 手関節
  • 足関節
  • 膝関節

ケアのポイント・注意点

  • 仰臥位でおこなう
  • まず健側から行い、安心感を与えてから患側を行う
  • *緊張していると筋緊張を生じて関節の運動を阻害します。そのため患者にはリラックスした状態で訓練してもらうことが重要で、また安心感を持って行ってもらうことで過度な疲労を避けることもできます。

  • 関節を支持固定し、ゆっくり動かす
  • *速く動かすと反射的に筋肉が収縮してしまう場合があります。また速い動きだと結合組織を十分に伸展する事ができないため、訓練の効果が不十分になります。とくに可動域いっぱいまで動かすときにはゆっくり行います。

  • 患者の反応を見ながら声かけをし、少しでも痛みの訴えがあればその範囲以上は行わないようにする
  • 患者自身の力で動かせる範囲は出来るだけ自己運動や自己他動運動を促す
  • 弛緩性麻痺の患者の場合は、肩関節の運動は可動域の半分程度にとどめる
  • *肩関節は浅い球関節のため、ずれやすいです。 とくに弛緩性麻痺の場合、肩関節の亜脱臼を起こしやすいので注意が必要です。

  • 各関節につき3~5回を1日に1~2回程度行う
  • 拘縮を起こしやすい部位については、清拭などの日常のケアの中で意識的に行っていくようにする
  • 訓練後に一般状態を確認する

手順・方法

肩関節

①患者の腕を手掌を上にして置き、一方の手を患者の肘に添えて、もう一方の手で手首を持ち伸展させる

②そのまま前腕がベッドから垂直になるように持ち上げる

③肘に片手を添えたまま手首を頭上に持っていき屈曲させる

手関節

①前腕を垂直に挙上した状態で、一方の手で手首を、もう一方の手で手掌を持つ

②手掌を持った手を患者に握らせるような状態で、患者の手首を手掌側に屈曲させる

③握らせていた手掌を開くように手背側に伸展させる

④両手で手首を持ち、手掌を内側に向ける

⑤そのまま手掌を外側に向ける

足指関節

①一方の手を足首に添えて、もう一方の手を足底側から足指に当てて足背側に曲げる

②そのまま足底側に曲げる

肘関節

①腕をベッドに置き、一方の手を肘に添え、もう一方の手で手首を持ち伸展させる

②肘はそのまま支点にして手首を持ち上げ前腕を垂直に挙上させる

③肘に手を添えたまま、手首を持って前腕を外側に倒すように水平外転させる

④そのまま前腕を内側に倒すように手首を胸の上まで持っていき水平内転させる

⑤腕を②の状態に戻し、手首を持って前腕を頭のほうに倒し外旋させる

⑥そのまま前腕を足のほうに倒し内旋させる



おすすめの看護師転職サイト一覧


看護roo!
看護のお仕事
ナース人材バンク
4位 マイナビ看護師
5位 ナースではたらこ

人手不足の4月・5月は転職のチャンス!求人数も大幅増加

新しい職員が入職する4月は、求職者にとって絶好のチャンス!職場になじめず退職する新人看護師や、異動先が合わずに退職する看護師がいるため、急な欠員が出るのです。

そんな突然出る求人情報は、看護師専門の転職サイトで非公開求人として紹介されています。

転職サイトによって扱う求人情報が異なるので、複数のサイトに登録しておくと、求人情報をもれなくカバーできますよ。

どの転職サイトも求人紹介から入職するまで、完全無料で徹底サポートしてくれます。

利用者満足度96.2%! 『看護roo!』

首都圏・中部圏・関西圏対応

看護roo

看護roo!はサポートが手厚く対応地域(首都圏・中部圏・関西圏)の求人数が多いので、対応地域の病院を探している看護師さんは必ず登録しておきたい転職サイト。働いているスタッフでさえ驚くほど、どこよりも詳しい病院情報を事前に教えてくれることで有名です。利用者満足度も96.2%とNO.1を誇ります。

コンサルタントの対応満足度NO.1!『看護のお仕事』

看護のお仕事は、希望に合う職場をとことん探してくれる点が評価され『コンサルタントの対応満足度NO.1』に選ばれました。職場の雰囲気や人間関係など詳しい病院情報も教えてくれるので人間関係で失敗したくない方だけでなく、第二新卒の方やブランクがある方・転職サイトの利用が初めての方にもおすすめです。

紹介実績NO.1 高給与求人が多い『ナース人材バンク』

高給与求人が多く、全国の病院の求人を網羅しているナース人材バンク。コンサルタントの対応も評判がよく、豊富な紹介事例とキャリア相談に定評があります。職場の人間関係がよく働きやすい求人やスキルアップできる求人が多く、看護師としての力をつけたい方におすすめです。

«PREV 

»NEXT 

あなたの悩みはどれ?

  • 美容クリニックに転職
  • 働きやすい病院は人によって違う!!病院選びのコツ
  • 人間関係で悩まない!
  • 働くママナースにおすすめ
  • 第二新卒の看護師の復職のポイント
  • 夜勤なし!9時~17時勤務、日勤のみで30万円

掲載サイト一覧