仕事中も子供の事が気がかりで【ママナースの悩み】

仕事中 子ども 気がかり
 
看護roo!
看護のお仕事
ナース人材バンク

病児保育に預けた後も

年齢、性別30代、女性
家族構成夫と子供二人
勤務先クリニック
勤務形態常勤
子どもの歳保育園・幼稚園

子どもの発熱に急に仕事を休めず、看病出来ない時に働いている事の辛さを感じます。

子供が鼻水を垂らし、顔を真っ赤にしている事を見ても、病児保育に預けて出社しなくてはなりません。

仕事をしている間もふと今、子供はどうしているだろうか?体長はマシになっただろうか?と不安にもなります。

迎えに行く時には本当にホッとします。

又、連休明けや病気明け、時たま急に甘えます。

保育所に送っても先生の所に行かずに、ママと一緒に居たいといます。

少しでも仕事に融通を利かす事が出来るのなら、そんな日位は子供の我儘を聞いて一緒に過ごしたいとも思います。

生後半年から保育所に預けて、我慢させているので、その代わりの時間をしっかり作りたいと思うが時間的にはそうも出来ない状況に辛さを感じています。

共働きですが、主人にも申し訳なく思います

子どもが急病になった時の病児保育の調整が負担になっていると思います。

時間までに小児科に受診しそのまま病児保育に預けなくてはなりません。

それも通常の仕事の始まる時間の前にしなくてはなりません。

私の場合は就業時間が朝で決まっているので、その担当は主人になります。

主人は朝3時に仕事を終えてしたくし、その後6時間後には子供を病院に連れていかなくてはなりません。

仕事で疲れた体に睡眠不足の中の対応に申し訳なく思っています。

やはり協力が必要

役割を分担しています。

私は昼間働き、主人は夜中働いています。

その為、私の仕事の後は私が看護し、夜中は帰宅した主人が看病します。

朝出勤した後は主人が病児保育に送るというサイクルにしています。

そのお陰でお互いに体力を維持しながら仕事と看病を両立しています。

お互いに仕事をしているのだから

何が無くても夫婦の協力が不可欠です。

お互いに仕事をしているので、お互いを尊重しなくてはなりません。

母親ばかりが負担になるのも問題です。

一緒に話し合いながら協力して打開策を見付けなくてはなりません。

自分一人で抱え込むと体も持ちませんし、相手に不信感を抱く事になります。一緒に協力しなくてはなりません。

 
看護roo!
看護のお仕事
ナース人材バンク
4位 マイナビ看護師
5位 ナースではたらこ

«PREV 

»NEXT 

あなたの希望の転職先は?

  • 美容クリニックに転職
  • 働きやすい病院は人によって違う!!病院選びのコツ
  • 人間関係で悩まない!
  • 働くママナースにおすすめ
  • 第二新卒の看護師の復職のポイント
  • 夜勤なし!9時~17時勤務、日勤のみで30万円

掲載サイト一覧