仕事と育児のペースをつかむ【ママナースの悩み】

仕事 育児 両立
 
看護roo!
看護のお仕事
ナース人材バンク

看護師もママも全力投球したいのに

年齢、性別30代、女性
家族構成夫と子供一人
勤務先急性期病院
勤務形態常勤
子どもの歳保育園・幼稚園

とにかく体力が追いつかないことです。

仕事も体力勝負、朝から定時まで必死で働き、体力をほぼ使い果たしたあとに、こどものお迎え、お世話、寝かしつけまでが待っています。

やはりこどもが一番大切で、精一杯育児もしたいのですが、仕事も手を抜くことは出来ないので、できる限り頑張って行うので、どうしても疲れが出てしまいます。

家に帰ってからは、しっかりこどもと向き合いたいと思うのですが、体力が追いつかず、ついテレビを見せてしまったりして、あとからもっと遊んであげたかった、など後悔してしまうことが多いのが悩みでした。

上手に自分と家族のペースをつかみ、気持ちに折り合いをつけてやっていくことが大切で、必要なのではないかと思っています。

育児も二交代

朝早く職場に向かうため、こどもを起こしてから朝ごはんを食べさせて、着替えさせ、保育園の準備をし、保育園に送るまで全てを夫が担当しています。

逆にお迎えから寝かしつけまでは私が担当するのですが、夫は帰りも遅いので、眠そうにしているときなどに、朝の準備は相当な負担になっているのではないかと感じていました。

また夫にも仕事が忙しい中で、家事や子育てをたくさん協力してもらい、慣れないことで最初は大変そうな姿を見て、申し訳なくなりました。

事前準備をしっかりと

自分にできることは、夜のうちや、朝出勤するまでにしておくようにしていました。

例えば保育園の持ち物は前日のうちに準備をする、着替えを準備しておく、朝食の準備をして内容をメールしておくなどです。

なるべく遅くまで寝かせてあげられるよう配慮していました。

看護師は体力勝負

とにかく体力をつけることは大切です!

働く病棟や形態にもよると思いますが、看護師も育児もはとにかく体力が勝負です。

普段から運動をする時間がとれなくても、ながら運動を取り入れる、早寝早起きを心がけるなど、健康的な生活を意識することで、続けられるのではないかと思います。

 
看護roo!
看護のお仕事
ナース人材バンク
4位 マイナビ看護師
5位 ナースではたらこ

«PREV 

»NEXT 

あなたの希望の転職先は?

  • 美容クリニックに転職
  • 働きやすい病院は人によって違う!!病院選びのコツ
  • 人間関係で悩まない!
  • 働くママナースにおすすめ
  • 第二新卒の看護師の復職のポイント
  • 夜勤なし!9時~17時勤務、日勤のみで30万円

掲載サイト一覧