復帰は今までと違う部署に【ママナースの悩み】

看護師 復帰 部署
 
看護roo!
看護のお仕事
ナース人材バンク

早退時の謝罪

年齢、性別20代、女性
家族構成夫と子供一人
勤務先急性期病院
勤務形態常勤
子どもの歳保育園・幼稚園

産休、育休を経て、子供が1歳になり保育園に預けることのできたタイミングで仕事復帰をしました。

復帰後はこれまでと部署が変わっていたため、新しい環境や人間関係に慣れるのに時間がかかり、家庭と仕事の両立は身体的にも精神的にもきつかったです。

また保育園に預けたばかりは子ども、熱がでたりや体調不良になりやすく、保育園から病院に電話がかかってくることもしばしば。

私の場合は近くに両親などサポートをしてくれる人がいなかったので、自分で迎えに行くしかありませんでした。

そのため上司や同僚に説明、謝罪をし、早退をして仕事を抜けることもありました。

しかし人によっては「また?」「身体の弱い子どもだね」なんて言われ、嫌な顔をされることもあり、その都度申し訳ない気持ちでいっぱいで、両立は難しいなと感じていました。

不規則な看護師の仕事

子どもが2歳になったときに夜勤が始まりました。

やはり不規則な生活になるので、子どもと一緒にいる時間が少なくなってしまい可哀想な思いをさせたなと思います。

とくに夜勤前に「行かないで」と泣かれる時は、子どもに負担になっているんだなと感じました。

また夫にも仕事が忙しい中で、家事や子育てをたくさん協力してもらい、慣れないことで最初は大変そうな姿を見て、申し訳なくなりました。

休暇が取れたときは

他の家族より子どもと一緒にいる時間は少ないかもしれませんが、その時間の中で一緒に過ごす時間を大切にし、たくさん愛情を注ぎました。

また私の働いていた病院は長期休暇もとりやすいので、その際は家族で旅行にいったりなどしていました。

看護師を続けるには力を抜いて

やはり家庭、子育て、仕事の両立は簡単ではないかもしれません。しかしどれも完璧にやろう、やらなければいけないと力を入れすぎないことが、看護師を長く続けていくポイントだと思います。 また家族の理解が必要で、できない部分は甘えて、サポートしてもらうのがいいと思います。

 
看護roo!
看護のお仕事
ナース人材バンク
4位 マイナビ看護師
5位 ナースではたらこ

«PREV 

»NEXT 

あなたの希望の転職先は?

  • 美容クリニックに転職
  • 働きやすい病院は人によって違う!!病院選びのコツ
  • 人間関係で悩まない!
  • 働くママナースにおすすめ
  • 第二新卒の看護師の復職のポイント
  • 夜勤なし!9時~17時勤務、日勤のみで30万円

掲載サイト一覧