末期のがん患者。不安な思いの中で言ったありがとう

pixta_6555019_M
 
看護roo!
看護のお仕事
ナース人材バンク

新人はナースコルを取ってはいけない

年齢、性別30代、女性
いつのエピソード?看護師1年目
勤務病院有名大学病院
担当循環器専門 外科病棟
どんな患者さん?【60代 女性】一人暮らしの方で末期がん。投薬で痛みは軽減されているが歩行は困難な状態

1年目の始めナースコールが鳴りましたが新人はナースコールをとってはいけないという暗黙のルールがありました。新人は、何も対応できないため患者側に迷惑がかかるという理由からでした。

ナースコールは鳴り止まずその状況耐えられなくなった私はナースコールをとってしまいました。内容は、お小水に行きたいと訴えがありました。尿管が入っているはずなのに尿意?と思い先輩ナースに伝えると「あー。ナースコールとったの?じゃああなたが行って。」と言われ部屋を訪問すると満面の笑みで迎えてくれました。

話を聞くと、寂しいから話し相手が欲しかったと言うことです。先輩ナース達は分かっていてナースコールに出なかったと理解しました。

それから、5分ほど話を聞くととっても満足そうに「ありがとう。あなたの笑顔を見てると不安が和らいだわ。また、きてね。」と言ってくれました。末期がんですが状態が安定していたためナースの出入りもそう多くはなかったため不安な気持ちをぶつける場所がなかったようでした。

先輩ナースと相談して新人の私が時々訪問することになりました。それから、彼女はしばらくしてホスピスへ移動となりました。

移動する前日彼女から「これから、毎日死ぬまで病院で過ごしていくんだと覚悟を決めてもやっぱり不安で辛かった時にあなたに出会えて本当に良かった。これから怖くないと言ったら嘘になるけど今、幸せよ。ありがとう。」と言われたことです。

認知症の症状の方もいらっしゃいますが

患者さんの中にはいろいろな方がいます。暴言を吐く方もいらっしゃいます。

認知症の症状で私や同僚に誹謗中傷もありますが。そんな時は、必ず思い出してその言葉の先には訴えたいことがあるんだと思うようにしています。そうするとその暴言もやり場のない涙だと思い受け止めることができます。

 
看護roo!
看護のお仕事
ナース人材バンク
4位 マイナビ看護師
5位 ナースではたらこ

«PREV 

»NEXT 

あなたの希望の転職先は?

  • 美容クリニックに転職
  • 働きやすい病院は人によって違う!!病院選びのコツ
  • 人間関係で悩まない!
  • 働くママナースにおすすめ
  • 第二新卒の看護師の復職のポイント
  • 夜勤なし!9時~17時勤務、日勤のみで30万円

掲載サイト一覧