一人で行っちゃダメ!とっても危険な面接の罠!

一人で行っちゃダメ!とっても危険な面接の罠!
看護roo!
看護のお仕事
ナース人材バンク
「面接にこぎつければ採用が決まったも同然!」 そんな風に考えていませんか? 実は面接にはたくさんの危険因子が潜んでいるのです。 緊張してしまうと普段は何でもないことでも 失敗してしまうことはよくあることです。 面接で聞かれた簡単な質問に答えられなかった。。こんな面接での失敗体験もよく耳にします。

自己主張が強すぎてもダメ!

面接は時間が限られているので、その中でしっかり自分の考えや今までの経歴を伝えなければいけません。

しかし、ただ自分を売り込めばいいわけでもありません。 自分をアピールしようとするあまり押しが強すぎると、自己主張が強く他のスタッフととうまくやっていけない。と判断されてしまいます。

反対に積極性にかける場合は、患者さんや家族にしっかり対応できないと判断されてしまいます。

話が弾んだのに不採用?!

和やかな雰囲気で話が弾んだため 採用を確信していたら実は不採用だった!ということもあります。

この人は採用しないとすぐにわかる場合は当たり障りのない話で盛り上がることがあるのです。 では 採用しない!とすぐに判断されるのはどんなところに問題があるでしょう?

第一印象がとっても大切

面接で注意する点は身だしなみや挨拶などの第一印象です。

初めて顔を合わせるときに相手に不快感を感じさせてしまうようなことがあればそれは大きな問題です。見た目で判断するわけではありませんが看護師という仕事は患者さんや家族など多くの方と接する仕事です。

面接のときは、自分の好みを主張しすぎず、一般的に受け入れられる服装やメイクをしておくことも大切です。

身のこなしにも注意!

面接は質問の受け答えだけを評価しているわけではありません。 他にも立ち方や座り方など身のこなしも見られています。

質問を始める前から振る舞いや雰囲気などで病院のカラーに合っているかどうか一緒に働きたいと思える人物かどうかを見極めているのです。 身だしなみや服装・身のこなしなどは少し気を付けるだけで相手に与える印象は、うんと違ってきますから 面接までに練習して身に着けておきましょう。

特別上品にふるまう必要もありませんし、常識的な範囲で問題ありません。気にするあまり 活気がなくなってしまうのも考えものです。

書いてあることと違う はNG!

面接で必ずと言っていいほど聞かれる志望動機ですが聞かれたときにしどろもどろになってしまってはダメです。

履歴書で書かれていることがあなたの本心であるかどうかは面接官には手にとるようにわかります。志望動機はとてもしっかり書いているけれど 質問に答えられないのは ホントの志望動機が別のところにあると考えられても仕方ありませんね。

上手に答えられたから合格するわけではなく、あくまであなたの人間性や対応を見られているのです。 中にはとても嫌味な質問をするところもありますが、そのような質問にもしっかり対応しなければなりません。

条件の確認はOK?

雇用条件や給与に関する条件は入職までに確認しておきたい ですね。でもどのタイミングで切り出せばいいのかが難しいところです。面接で質問する場合は先方の心象が悪くならないような聞き方を心がけましょう。

評価が下がってしまうから確認しないという場合もありますがどこかでしっかり条件を確認しておかないと入職後に後悔することになります。

頼れる存在

面接に不安がある人や 採用時の条件を確認できない場合は転職サイトのコンサルタントの利用をお勧めします。

条件交渉もあなたの代わりに面接前から働きかけてくれますし、希望すれば面接に同行してくれるところも多く、事前に打ち合わせをしておけば面接の席でも条件の確認を切り出してくれます。

コンサルタントの紹介なら採用は決まっている!?

何度も病院の採用担当者や看護部長と顔を合わせているコンサルタントはとても信頼されています。

その方が今まで紹介してきた実績があるからです。 このように病院や企業から信頼されているコンサルタントの紹介の場合、面接は顔合せという感じになることも多いようです。面接というより懇談といった方がいいかもしれません。このため履歴書を提出したり、面接を受けたりといった手順は踏みますが、よほどの事がない限り、はじめから採用は決まっている場合が多いのです。

もちろんあなたが気に入らなければお断りするのは自由です。

事前にコンサルタントにしっかりと相談しておけば、あなたの希望や進みたい方向なども さりげなく切り出してくれますし、面接でうまく自己アピールできない場合でもフォーローしてくれます。

面接に不安がある人は面接サポートがある看護師転職サイト一覧から転職サイトを選んで登録しコンサルタントに相談しておきましょう。

おすすめの看護師転職サイト一覧

看護roo! ※満足度96.2%!
看護のお仕事
ナース人材バンク
4位 マイナビ看護師
5位 ナースではたらこ

6月・7月はボーナス時期!早めの情報収集を!

条件が良い人気求人は、限られています。

「ボーナスを貰ってから、転職先を探せばいい。」では、希望通りの求人はなかなか見つからないでしょう。

スムーズな転職のためにも、一足早く転職サイトへ登録して情報収集を行うのがおすすめです。

看護師専門の転職サイトでは非公開求人が紹介されています。

転職サイトによって扱う求人情報が異なるので、複数のサイトに登録しておくと、求人情報をもれなくカバーできますよ。

利用者満足度96.2%! 『看護roo!』

首都圏・中部圏・関西圏対応

看護roo

看護roo!はサポートが手厚く対応地域(首都圏・中部圏・関西圏)の求人数が多いので、対応地域の病院を探している看護師さんは必ず登録しておきたい転職サイト。働いているスタッフでさえ驚くほど、どこよりも詳しい病院情報を事前に教えてくれることで有名です。利用者満足度も96.2%とNO.1を誇ります。

コンサルタントの対応満足度NO.1!『看護のお仕事』

看護のお仕事は、希望に合う職場をとことん探してくれる点が評価され『コンサルタントの対応満足度NO.1』に選ばれました。職場の雰囲気や人間関係など詳しい病院情報も教えてくれるので人間関係で失敗したくない方だけでなく、第二新卒の方やブランクがある方・転職サイトの利用が初めての方にもおすすめです。

紹介実績NO.1 高給与求人が多い『ナース人材バンク』

高給与求人が多く、全国の病院の求人を網羅しているナース人材バンク。コンサルタントの対応も評判がよく、豊富な紹介事例とキャリア相談に定評があります。職場の人間関係がよく働きやすい求人やスキルアップできる求人が多く、看護師としての力をつけたい方におすすめです。

«PREV 

»NEXT 

あなたの悩みはどれ?

  • 美容クリニックに転職
  • 働きやすい病院は人によって違う!!病院選びのコツ
  • 人間関係で悩まない!
  • 働くママナースにおすすめ
  • 第二新卒の看護師の復職のポイント
  • 夜勤なし!9時~17時勤務、日勤のみで30万円

掲載サイト一覧