介護保険サービスの上手な使い方

介護サービス 目的
看護roo!
看護のお仕事
ナース人材バンク

介護保険には上限が設定されているため、利用したいサービスのすべて介護保険を利用できるわけではありません。そのため、介護保険を利用する場合には工夫をしていくことが大切です。介護保険サービスの上手な使い方を説明します。

介護保険サービスはどのような目的に利用するべきか

介護保険サービスを利用する目的は、高齢者や身体障害・精神障害を持った人が安心して楽しく日常生活を送るために利用していきます。利用する者の意思を最大限に尊重して、目標にあったサービスを利用していきます。

介護サービスは利用者様自身が選択していくため、手伝ってほしいことや必要と思う内容を取り入れていくことが大切です。どのような生活をしていきたいか、どのようなことを介助してほしいのかをケアマネージャーへ伝えていきます。

上手な介護保険サービスの使い方

介護保険サービスは要介護度により上限の単位数が設定されているため、それ以上利用する場合には全額自己負担になります。そのため、介護保険サービスを上手に組み合わせて利用していくことが大切です。

介護保険サービスは、サービスの種類と時間によって単位が設定されています。上手に組み合わせることで効率よく介護保険サービスを利用することができます。

入浴の介助をしてほしい場合には、訪問入浴という選択だけではなく、訪問介護で入浴介助という選択もあります。訪問入浴に比べ単位数が少ないため、訪問入浴では週2回が限界だった場合でも訪問介護で入浴を行うことで週4回入ることができます。

また、訪問入浴と同じ単位を利用する場合に、デイサービスの入浴を利用することで、入浴とデイサービスも利用できます。 限られた中で利用していくため、ケアマネージャーと相談して目的に合った介護サービスを利用していくことが大切です。

複数の介護保険サービスを利用したい場合

寝たきりの状態や精神障害などで複数のサービスを多く利用していきたい人にとっては、介護保険サービスのみでは限界があります。そのため、介護保険サービスとは別に障害福祉サービスを上手に利用していきます。

障害者手帳の交付をされている人であれば、申請をすることで障害者区分が決定し、ケアマネージャーが立てたケアプランの内容に沿って、介護保険で足りない部分の時間を障害福祉サービスで利用することができます。

訪問看護や訪問入浴などで介護保険の上限まで利用していた場合に、障害福祉サービスの身体介護を利用することで複数の介護サービスを最大限に利用することができます。複数の介護サービスや多くの時間を利用できることで、在宅生活を続けていくことができます。

おすすめの看護師転職サイト一覧

看護roo!
看護のお仕事
ナース人材バンク
4位 マイナビ看護師
5位 医療ワーカー

8月・9月は良い条件の求人に向かってスタートダッシュ! 

条件が良い人気求人は、限られています。

「転職シーズンの9月になってから登録しても遅くないでしょ?」という考えでは、なかなか希望どおりの職場に転職できませんよ。

スムーズな転職のためには、一足早く転職サイトへ登録して情報収集を行うのがおすすめです。

さらに今の時期から複数の転職サイトに登録することで、非公開の求人情報ももれなくカバーできるのです。

どの転職サイトも求人紹介から入職するまで、完全無料で徹底サポートしてくれます。

利用者満足度96.2%! 『看護roo!』

首都圏・中部圏・関西圏対応

看護roo

看護roo!はサポートが手厚く対応地域(首都圏・中部圏・関西圏)の求人数が多いので、対応地域の病院を探している看護師さんは必ず登録しておきたい転職サイト。働いているスタッフでさえ驚くほど、どこよりも詳しい病院情報を事前に教えてくれることで有名です。利用者満足度も96.2%とNO.1を誇ります。

コンサルタントの対応満足度NO.1!『看護のお仕事』

看護のお仕事は、希望に合う職場をとことん探してくれる点が評価され『コンサルタントの対応満足度NO.1』に選ばれました。職場の雰囲気や人間関係など詳しい病院情報も教えてくれるので人間関係で失敗したくない方だけでなく、第二新卒の方やブランクがある方・転職サイトの利用が初めての方にもおすすめです。

紹介実績NO.1 高給与求人が多い『ナース人材バンク』

高給与求人が多く、全国の病院の求人を網羅しているナース人材バンク。コンサルタントの対応も評判がよく、豊富な紹介事例とキャリア相談に定評があります。職場の人間関係がよく働きやすい求人やスキルアップできる求人が多く、看護師としての力をつけたい方におすすめです。

«PREV 

»NEXT 

あなたの悩みはどれ?

  • 美容クリニックに転職
  • 働きやすい病院は人によって違う!!病院選びのコツ
  • 人間関係で悩まない!
  • 働くママナースにおすすめ
  • 第二新卒の看護師の復職のポイント
  • 夜勤なし!9時~17時勤務、日勤のみで30万円

掲載サイト一覧