【看護roo!】仕事の過酷な大学病院からの転職

看護roo!利用体験談8
看護roo!
看護のお仕事
マイナビ看護師

過酷な仕事で体調悪化

転職の情報
以前の勤務先(勤続年数):大学病院(1年3ヶ月)
転職後の勤務先:県立病院
転職経験数 利用した転職サイト 転職サイトの評価
初めて 看護roo! ★★★★★(5点)

20代前半で初めて看護師として働く事になった大学病院では、小児科の入院病棟に配属されていました。仕事が過酷で、夜勤が続いたりすると体調を壊してしまい、眠れなくなったりしてどんどん仕事に行くのが嫌になってしまいました。また、有給休暇もきちんと取れず、あまりに体調が悪くなったので親の勧めもあり、思い切って転職する事にしたんです。

有給消化率がよく夜勤の融通が利く病院へ転職

転職先は無事決まり、県立病院の内科の入院病棟で働く事になりました。こちらもすごく大きな病院でした。夜勤もありましたが少し人より少なくしてもらうという条件で入りました。

この病院を選んだ決め手は、有給消化率が高く、夜勤の融通が効くということです。また、実際に職場を見学して働いている人の姿を見て決めました。仕事内容ですが、小児科の忙しさに比べたら、少し楽になったかなと思います。

転職して仕事内容のきつさはあまり変わらなかったですが、夜勤が減った事で夜眠れないという事が減りました。少し休みが欲しい時は気兼ねなく有給休暇を消化させて頂いています。

給与面は、やはり少し夜勤が減った分下がりました。これは仕方ないです。その分眠れるようになったわけですからね。

転職前に職場見学

職場の雰囲気は、求人を見ただけではわかりません。転職サイトを利用してみて、見学だけでも出来るなんて驚きました。また、コンサルタントの方に悩みを話すと、それを解消するために様々な条件を提示してくれました。

コンサルタントの方には、親身に相談に乗って頂くことができ、本当に感謝しています。

おすすめの看護師転職サイト一覧

看護roo!
看護のお仕事
ナース人材バンク
4位 マイナビ看護師
5位 医療ワーカー

7月・8月は準備期間!転職に備えてサイトへの複数登録を! 

条件が良い人気求人は、限られています。

「求人情報が出る9月から、転職先を探せばいい。」では、転職活動のスタートが遅すぎます。

良い条件の求人に出会うためにも、一足早く転職サイトへ登録をして、準備をすることをおすすめします。

自分にあったコンサルタントを見つけるためにも、複数の転職サイトに登録しておきましょう。

どの転職サイトも求人紹介から入職するまで、完全無料で徹底サポートしてくれます。

利用者満足度96.2%! 『看護roo!』

首都圏・中部圏・関西圏対応

看護roo

看護roo!はサポートが手厚く対応地域(首都圏・中部圏・関西圏)の求人数が多いので、対応地域の病院を探している看護師さんは必ず登録しておきたい転職サイト。働いているスタッフでさえ驚くほど、どこよりも詳しい病院情報を事前に教えてくれることで有名です。利用者満足度も96.2%とNO.1を誇ります。

コンサルタントの対応満足度NO.1!『看護のお仕事』

看護のお仕事は、希望に合う職場をとことん探してくれる点が評価され『コンサルタントの対応満足度NO.1』に選ばれました。職場の雰囲気や人間関係など詳しい病院情報も教えてくれるので人間関係で失敗したくない方だけでなく、第二新卒の方やブランクがある方・転職サイトの利用が初めての方にもおすすめです。

紹介実績NO.1 高給与求人が多い『ナース人材バンク』

高給与求人が多く、全国の病院の求人を網羅しているナース人材バンク。コンサルタントの対応も評判がよく、豊富な紹介事例とキャリア相談に定評があります。職場の人間関係がよく働きやすい求人やスキルアップできる求人が多く、看護師としての力をつけたい方におすすめです。

«PREV 

»NEXT 

あなたの悩みはどれ?

  • 美容クリニックに転職
  • 働きやすい病院は人によって違う!!病院選びのコツ
  • 人間関係で悩まない!
  • 働くママナースにおすすめ
  • 第二新卒の看護師の復職のポイント
  • 夜勤なし!9時~17時勤務、日勤のみで30万円

掲載サイト一覧