男性看護師が履歴書でうまくアピールする方法

  
看護roo!
看護のお仕事
ナース人材バンク

男性看護師のメリット

看護師というと、ひところまではほとんどが女性でしたが、最近では男性看護師の数も増え、その健闘ぶりが目立っています。男性看護師の大きなメリットは、何といっても力があるということです。特に病棟勤務の場合、寝たきり患者のベッド移動などでは男性看護師のメリットが大いに活かされます。

ただし、職場によってはまだまだ女性看護師が数的に多く、少数派の男性看護師がやや居心地の悪い思いをすることもあるようです。

看護師の求人は引く手あまたですので、現在の職場で自分の良さが100%認められていない、もっと違う職場で自分の可能性を開花させたいというのであれば、思い切って新しい病院に転職してしまうのも悪くはないかもしれません。

履歴書はやはり手書きで

転職にあたっては、まず看護師求人サイトなどで希望条件に合った職場を探し、履歴書を書いて病院に直接郵送するか、あるいは看護師求人サイトの専任コンサルタントに履歴書を提出し、間に立ってもらって交渉を行うことになります。

履歴書を書くのがおっくうだという人は多いと思いますが、履歴書の書き方例などをよく見て時間をかけてゆっくり書けば、きっといいものができあがるはずです。最近はパソコンで履歴書を作成する人も多く、たしかに誤字や脱字を簡単に修正でき、誰にでも読みやすい紙面をプリントアウトできるという点ではパソコンは便利ですが、自分をできる限りアピールしたいというのであればやはり手書きがおすすめです。

手書きの場合にはインクの濃い、はっきりしたペン(黒色)を使用するのが基本です。書き損じた場合には修正テープなどは使わずに、新しく書き直すようにします。

志望動機は長めに書く

文章や経歴などの書き方についてはインターネットで検索すれば志望動機の例文や見本がたくさん出てきますので、比較検討してみて自分に最もしっくりするものをサンプルとして選ぶようにします。

サンプル例をひとつ選んだら、それに自分らしい言葉を加え、オリジナルな履歴書を作るように心がけますが、間違っても文例をそのままコピー&ペーストするようなことはやめたいものです。

履歴書の項目の中でも最も大切なのは「志望動機」ですが、ここには採用されて入職したらどんな仕事をしたいか、応募先の病院にどのような期待を持っているかなどをちょっと長めに書くことをおすすめします。自分が興味を持っている看護分野、学校時代に得意だった分野、あるいはスキルを伸ばしたい分野などを具体的に書くのもいいアイディアだと思います。



おすすめの看護師転職サイト一覧


看護roo!
看護のお仕事
ナース人材バンク
4位 マイナビ看護師
5位 医療ワーカー

人手不足の4月・5月は転職のチャンス!求人数も大幅増加

新しい職員が入職する4月は、求職者にとって絶好のチャンス!職場になじめず退職する新人看護師や、異動先が合わずに退職する看護師がいるため、急な欠員が出るのです。

そんな突然出る求人情報は、看護師専門の転職サイトで非公開求人として紹介されています。

転職サイトによって扱う求人情報が異なるので、複数のサイトに登録しておくと、求人情報をもれなくカバーできますよ。

どの転職サイトも求人紹介から入職するまで、完全無料で徹底サポートしてくれます。

利用者満足度96.2%! 『看護roo!』

首都圏・中部圏・関西圏対応

看護roo

看護roo!はサポートが手厚く対応地域(首都圏・中部圏・関西圏)の求人数が多いので、対応地域の病院を探している看護師さんは必ず登録しておきたい転職サイト。働いているスタッフでさえ驚くほど、どこよりも詳しい病院情報を事前に教えてくれることで有名です。利用者満足度も96.2%とNO.1を誇ります。

コンサルタントの対応満足度NO.1!『看護のお仕事』

看護のお仕事は、希望に合う職場をとことん探してくれる点が評価され『コンサルタントの対応満足度NO.1』に選ばれました。職場の雰囲気や人間関係など詳しい病院情報も教えてくれるので人間関係で失敗したくない方だけでなく、第二新卒の方やブランクがある方・転職サイトの利用が初めての方にもおすすめです。

紹介実績NO.1 高給与求人が多い『ナース人材バンク』

高給与求人が多く、全国の病院の求人を網羅しているナース人材バンク。コンサルタントの対応も評判がよく、豊富な紹介事例とキャリア相談に定評があります。職場の人間関係がよく働きやすい求人やスキルアップできる求人が多く、看護師としての力をつけたい方におすすめです。

«PREV 

»NEXT 

あなたの悩みはどれ?

  • 美容クリニックに転職
  • 働きやすい病院は人によって違う!!病院選びのコツ
  • 人間関係で悩まない!
  • 働くママナースにおすすめ
  • 第二新卒の看護師の復職のポイント
  • 夜勤なし!9時~17時勤務、日勤のみで30万円

掲載サイト一覧