新人看護師の面接の質問内容と答え方

新人看護師の面接の質問内容と答え方
 
看護roo!
看護のお仕事
ナース人材バンク

就職する際の最後の関門が面接

新卒の新人看護師が病院やクリニックなどの医療機関に就職するとなると、まず履歴書による書類審査が行われ、その後採用試験として筆記試験や小論文、面接を行い採用か不採用かの判断がなされることになります。

就職の最初の関門が履歴書の提出だとすれば、最後の関門が面接といっても過言ではありません。どんなに筆記試験の結果が良かったとしても面接で思わぬミスをしてしまうと不採用になってしまうこともあり得るのです。

人事担当のプロなら履歴書だけでもある程度どのような人材かわかると言われています。その人事担当者が短時間とはいえ実際にあって人物評価をするわけですから面接がいかに気を抜けないかわかると思います。面接では質問に対する返答内容だけでなく、入出時から退出時までの態度、振る舞いの一挙手一投足までチェックされることになりますので十分気を引きしめて対応することが重要です。

新人看護師でも質問内容が異なることも

新人看護師といっても学校卒業して看護師になった新卒の場合と、第2新卒といわれる卒業してから2~3年で、一度就職経験のある新人看護師とでは面接時の質問内容に多少違いがあるようです。

共通している質問内容としては、自分の看護師観についてどのように考えているか、たくさんある求人先がある中でなぜ応募してきたのかなど志望動機についてです。新卒看護師にはどんな科目が得意かなど学生時代に学んだことについて聞かれることもありますし、就職経験がある第2新卒の新人看護師に対しては、離職した理由や転職を決めた理由について質問されます。

面接時に最近読んだ本やニュース、時事問題などが話題になる場合もありますので、特に話題になっているニュースについてもチェックしておくことをおすすめします。

サイトを上手に利用する

面接時の質問内容や理想的な回答例について紹介しているサイトも数多くありますので、いくつかのサイトをチェックしてぜひ参考にしていただきたいものです。

実際に面接でよく行われている質問事項を例に挙げて、それに対する質問回答例を表示していますので、これらを参考に自分なりの回答を事前に準備しておけば面接時にもよどみなく受け答えができるようになると思います。逆質問内容についてもいくつか例をあげて紹介しているサイトもありますのでこちらのサイトも要チェックです。

看護師転職・求人サイトの中には模擬面接を実施して面接時の答え方やマナー、注意点について直性指導してくれる講習会を開催しているところもありますのでぜひ参加していただきたいものです。

 
看護roo!
看護のお仕事
ナース人材バンク
4位 マイナビ看護師
5位 ナースではたらこ

«PREV 

»NEXT 

あなたの希望の転職先は?

  • 美容クリニックに転職
  • 働きやすい病院は人によって違う!!病院選びのコツ
  • 人間関係で悩まない!
  • 働くママナースにおすすめ
  • 第二新卒の看護師の復職のポイント
  • 夜勤なし!9時~17時勤務、日勤のみで30万円

掲載サイト一覧