採用が決まらない時はココをチェック!

看護roo!
看護のお仕事
ナース人材バンク

転職がなかなか決まらなくてもあせる必要はない

原点に立ち返って、本当に自分に合った職場を探しましょう。

もちろん、ES、面接などを見返したり、反省することも大事ですが、なによりも、“自己分析をやり直し、自分の目標を再認識すること”が大切です。そうすることでやる気アップにもつながりますし、自分が本当に働きたい職場を考え直すきっかけにもなります。

スランプ解決の糸口が見つかるかもしれませんので、少し立ち止まってみましょう。

ぜひ見直してみましょう!
  • 自己分析のやり直し、応募書類の見直し、面接の練習。
  • スキルは問題ない。視点が悪い。
  • こういうツールを使えば大丈夫!
  • 根本的なところを見直してみよう!
  • 自己分析をやり直したいと思える文章に!

また、選考に落ち続けることで、自分のスキルを疑ったり、自信の喪失につながったりもしますが、そちらもそれほど気にする必要はありません。

自分を偽って転職をする方がよっぽど失敗につながる可能性が高くなり、危険です。

こういった時は、自分のスキルを疑うよりも、視点を疑ってみましょう。

何を目標として転職活動を行うか、面接などを突破することが目標になってはいませんか?

本当の目標は転職後、有意義な仕事で日々の生活を豊かにすることにあるはずです。

こういった目的をはき違えることなく、原点に立ち返り改めて転職活動について考え直すためにも、スランプに陥った時は“自己分析のやり直し”を試してみましょう。そうすることできっと望む通りの結果を得ることができるはずです。

『自己分析をやり直している時間なんかない!』

『そんな時間があったらもっと別のことに時間を使いたい!』

と考える方もいらっしゃるかもしれませんが、長い目で見たら今自己分析をやり直した方が断然時間を有意義に使うことができます。

それでもハードルが高い、やる気が出ない、という方にはいくつかの項目にチェックするだけで簡単にできる自己分析、“エニアグラム”がおすすめです。

書籍などで行う自己分析に比べると簡単な結果しか期待できませんが、やり直しの場合でしたらこれくらいでも十分効果を期待できるでしょう。

無料で公開・提供しているサイトさんがいくつかありますので、是非そちらで試してみて下さい。



おすすめの看護師転職サイト一覧

看護roo!
看護のお仕事
ナース人材バンク
4位 マイナビ看護師
5位 ナースではたらこ

5月・6月は転職のチャンス!求人数も大幅増加

職場になじめず退職する新人看護師や、異動先が合わずに退職する看護師がいるため、急な欠員が出るのです。

そんな突然出る求人情報は、看護師専門の転職サイトで非公開求人として紹介されています。

転職サイトによって扱う求人情報が異なるので、複数のサイトに登録しておくと、求人情報をもれなくカバーできますよ。

どの転職サイトも求人紹介から入職するまで、完全無料で徹底サポートしてくれます。

利用者満足度96.2%! 『看護roo!』

首都圏・中部圏・関西圏対応

看護roo

看護roo!はサポートが手厚く対応地域(首都圏・中部圏・関西圏)の求人数が多いので、対応地域の病院を探している看護師さんは必ず登録しておきたい転職サイト。働いているスタッフでさえ驚くほど、どこよりも詳しい病院情報を事前に教えてくれることで有名です。利用者満足度も96.2%とNO.1を誇ります。

コンサルタントの対応満足度NO.1!『看護のお仕事』

看護のお仕事は、希望に合う職場をとことん探してくれる点が評価され『コンサルタントの対応満足度NO.1』に選ばれました。職場の雰囲気や人間関係など詳しい病院情報も教えてくれるので人間関係で失敗したくない方だけでなく、第二新卒の方やブランクがある方・転職サイトの利用が初めての方にもおすすめです。

紹介実績NO.1 高給与求人が多い『ナース人材バンク』

高給与求人が多く、全国の病院の求人を網羅しているナース人材バンク。コンサルタントの対応も評判がよく、豊富な紹介事例とキャリア相談に定評があります。職場の人間関係がよく働きやすい求人やスキルアップできる求人が多く、看護師としての力をつけたい方におすすめです。

«PREV 

»NEXT 

あなたの悩みはどれ?

  • 美容クリニックに転職
  • 働きやすい病院は人によって違う!!病院選びのコツ
  • 人間関係で悩まない!
  • 働くママナースにおすすめ
  • 第二新卒の看護師の復職のポイント
  • 夜勤なし!9時~17時勤務、日勤のみで30万円

掲載サイト一覧